いちこ

アズミ・ハルコは行方不明のいちこのレビュー・感想・評価

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)
3.7
時間軸の把握が難しくて、2回観た。それぞれ役者さんがいい味出しているというか、ハマってるというのか、全員とてもよかった。

春子の鬱屈とした毎日と、ユキオと学と愛菜の落書きアート、女子高生の集団暴行が対比的。もやもを晴らすみたいだった。

一部アニメーションや無敵の女性みたいな抽象的表現で作品のテーマがぐんと浮かび上がってきて、心地よかった。女性の方が共感できるシーンは多いかもしれないけど、性差関係なく、これを観て感じられる何かがあったら嬉しいなとか思ってしまった。