下衆の愛の作品情報・感想・評価

下衆の愛2015年製作の映画)

上映日:2016年04月02日

製作国:

上映時間:110分

3.8

あらすじ

映画監督のテツオは40歳を目前にしながらも夢を諦めきれないパラサイトニート。映画祭での受賞経験が唯一の自慢。監督とは名ばかりで女優を自宅に連れ込む自堕落な毎日をおくっていた。しかしある日、才能溢れる新人女優・ミナミとの出会いにより新たな希望が生まれて新作映画の実現に奔走する。「裸と動物」にこだわる団塊世代のプロデューサー貴田や、枕営業にすべてをかける売れない女優・響子、自らのハメ撮りで生計をたて…

映画監督のテツオは40歳を目前にしながらも夢を諦めきれないパラサイトニート。映画祭での受賞経験が唯一の自慢。監督とは名ばかりで女優を自宅に連れ込む自堕落な毎日をおくっていた。しかしある日、才能溢れる新人女優・ミナミとの出会いにより新たな希望が生まれて新作映画の実現に奔走する。「裸と動物」にこだわる団塊世代のプロデューサー貴田や、枕営業にすべてをかける売れない女優・響子、自らのハメ撮りで生計をたてる助監督のマモルなど、映画界の底辺に巣くう仲間たちと最後の賭けに出ようとする。しかしそんなテツオの前に現実の壁が立ちふさがる。映画作りを巡る夢と現実がテツオの中で交差するのであった。

「下衆の愛」に投稿された感想・評価

ゲスばかりなのに最高
痺れたーー!!

映画好き、夢を追いかけてる人にはたまらない作品!(役者を目指してる人は心臓えぐられるかもだけど)
下衆の愛の世界に私はガチ恋しちゃったよ!
こんなにも面白い作品だったのね。
面白指数がなにひとつ下がらないまま迎えたエンドロール。
あのラストシーンも下衆である愛すべき奴らに相応しい……笑
上映後に拍手が起こるのもわかる!


私のお気に入りキャラはダントツで楓ちゃん。
好き。好き。好き。愛してる。
ホテルの前でのシーンは楓ちゃんに感情移入しすぎて大号泣してしまうほど。
ヴィジュアル系にどっぷりハマってた自分としては、楓ちゃんがリアルで笑えなかった。
私は流石に男にお金を貢ぐなんてことは出来ないけど、ライブ友だちの中にはバンドマンに貢いでる子とか家を提供してる子とかたくさん居たし、彼氏や貢ぎのために風俗やってる子なんて珍しくもなんともなかったもんなぁ。
自分の他に女性がいるのは当たり前だし、それを我慢するのも当たり前でした。
だから楓ちゃんにバンギャ時代の色々な知り合いを重ねてしまい、涙腺崩壊。
楓ちゃんに幸せあれ。


個人的に1番笑ったのは3P後に寝てたらお母さんに包丁を突きつけられたところ。
お腹抱えて笑った。

監督の次回新作も楽しみだー。
しん

しんの感想・評価

3.7
渋川清彦って俳優いい味だしてるなー!
Hiros

Hirosの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

予告観て全く期待していなかったが楽しく観れた。
忍成はいてもいなくても良かった。
渋川清彦はこれまで観た中では一番良かった。
古舘寛治は相変わらず良い。
ワークショップシーン、演技指導シーンも何か好き。
映画の世界ってこんな感じなのかな…
みなみちゃんの変化がすごく好きです
前々から気になっていた作品だったんだけど、観られて良かった!!

近い業界にいたから実情は知っているので、結構誇張してる部分はあるんたけど、いい具合にコメディにしてて面白い!

登場人物の描き方とかストーリーとかラフに撮っている様に見えてしっかり撮ってるし、ストーリーも王道を辿りつつ、遊びも入れてるので最後までしっかり楽しめた!

もっと色んな人に観てもらいたい!
YuyaMAN

YuyaMANの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

イイ感じにゲスばっかり集まったゲス映画!!バイオレンスこそ少ないもののルーズで馬鹿で愛すべきキャラが多いw

信念を曲げずに自分の撮りたい映画を撮ろうとするが金策にも苦労し主演女優を取られてしまうテツオ。

エキストラでもいいと言いながらもどんどん業界に染まっていくミナミ。

他にもキャラ毎にストーリーがあって面白かった!EDの曲もナイス!!
TK

TKの感想・評価

4.0
監督にカラダを売って役をもらうって、実際よくある...らしい。
まったく悲しいぜ!
こぅ

こぅの感想・評価

3.8
内田英治監督作品初鑑賞の【ラブ・ストーリー】。

アラフォーの映画監督テツオ(渋川清彦)は
パラサイトニート。過去の栄誉が自慢だが、今は
自堕落生活の下衆。ある日、新人女優のミナミ
(岡野真也)の才能に惚れ込み、新作の制作に
乗り出すが…。

下衆しか出てこない映画だが、皆、どこか憎めない
キャラが良い。
渋川清彦がハマリ役で見事演じ切っていた。
上映中【ゆらり】に出演、ミナミ役の【岡野真也】
の擦れた変わり様も良かった。


ラスト、安いプライドを捨て【下衆の愛】を見せた
テツオがカッコ良かった。
みね

みねの感想・評価

-
津田寛治の趾嘗め
>|