キングスマン:ゴールデン・サークルの作品情報・感想・評価

キングスマン:ゴールデン・サークル2017年製作の映画)

Kingsman: The Golden Circle

上映日:2018年01月05日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

4.0

あらすじ

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営…

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

「キングスマン:ゴールデン・サークル」に投稿された感想・評価

紳士でカッコいい!!
おんもしれぇ!!!
どんどんみたい
大好き!!最高です!
なんか急に設定作ったやろ!みたいなところに目をつむればいい出来だったし、前作同様にキレキレアクションでバッチバチにキメながら脳天を弾丸でぶち抜く痛快アクション映画でした。
アクションメインだからか、登場人物の深掘りが雑だったのが気になってしまった、いいキャラいっぱいいたからなんかもったいないねぇ〜〜って思いましたね…
aya

ayaの感想・評価

3.8
とりあえずミンチだった。
マーリン悲しかった
かとー

かとーの感想・評価

3.8
英国紳士なスパイ。こーゆーのもありやなあと思った。楽しい!
⚪あらすじ
謎の組織「ゴールデン・サークル」によって、ロンドンにある高級スーツ店を隠れみのにしたスパイ組織「キングスマン」の根城がつぶされてしまう。残ったのは、以前スカウトされて腕を磨いたエグジー(タロン・エガートン)と、教官でありメカ担当のマーリン(マーク・ストロング)だけだった。二人は敵を追い、同盟組織の「ステイツマン」の協力を求めてアメリカへ渡る。

⚪感想
みんながカントリーロードって言ってる理由がようやくわかった。
内容もギャグ要素もアクションも登場人物も最高最高最高だった。
マーリンはめちゃくちゃ知的でかっこいいし、エグジーも可愛いくてかっこいいし、あの人もちょっと抜けててかっこいい。
ジュリアン・ムーアのサイコパス演技がめちゃくちゃよかった。
伏線もあるし、武器とかの機能とかから才能のある人が作った感じがする。
周りの小物とかも細かくて最高。
ちょっとグロかったりするのいいよね。
こんなにブッとんだ映画を見たのは久しぶりだぜ!
ゆき

ゆきの感想・評価

3.3
マーリンの死に方がえぇ…ってゆう。
>|