キングスマン:ゴールデン・サークルの作品情報・感想・評価

キングスマン:ゴールデン・サークル2017年製作の映画)

Kingsman: The Golden Circle

上映日:2018年01月05日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

4.0

あらすじ

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営…

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

「キングスマン:ゴールデン・サークル」に投稿された感想・評価

TOY

TOYの感想・評価

3.6
2018年12本目

面白かった。
けれど、前作には少し届かないかんじ。

前作は環境問題。今作では薬物問題と現実社会の問題点からの切込みによる悪役だがジュリアン・ムーア演じる今作のボスは少し大人しすぎた感じ…
もっとサイコ的な敵であって欲しかった…
沢山の青筋患者が出ただけで大量虐殺とかもなかったしね…

ボスを守る敵も片手だけマシンとか、犬ロボとかで強そう感がもうひとつ…
前作のソフィア・ブテラが強すぎた?

それとエルトン・ジョン面白かったけれど、使いすぎていて後半クドくなり過ぎ…
最初の数カットぐらいで良かったな…

しかし面白かった部分もある。
前作からの流れを引き継いだ伏線、ネタがかなりあり前作を見ておくとかなり楽しめるのではないでしょうか…

前作の王女がまさかのヒロインとは…
(前作同様ハッチャケて欲しかったが…)

次作はソフィ・クックソン演じるランスロット復活して欲しいな…

このレビューはネタバレを含みます

カントリィィィィロォォォォド……🤠💥💥💥
シノ

シノの感想・評価

3.6
キングスマンが解体の危機に陥り、アメリカの力を借りて敵対組織の陰謀を止めようと奮闘していきます。

アクションシーンはスケールアップされましたが、観た時のインパクトは前作の方がありました。
失速することなく面白かった!かっこよかった!!
1の内容がすっかり抜けてたから楽しめなかった訳でなく、そこそこの映画な気がする。
Tomo

Tomoの感想・評価

3.5
コリンファースのPV
n

nの感想・評価

4.0
今回は英国というより、ワールドワイドになりすぎてたけど
迫力あるアクションと曲で終始楽しめた作品。
かなり激しい描写もあったけど、、やっぱりみんなかっこいいし憎めない。
エルトンジョン最高やわ。笑
づき

づきの感想・評価

4.0
記録用
runa

runaの感想・評価

2.0
私の中でキングスマンは1で終わった。

とりあえず日本版は「秒でアガる」とかいうクソダサいキャッチコピーを止めろ。

このレビューはネタバレを含みます

麻薬ネタは日本には馴染みがなさすぎる
>|