キングスマン:ゴールデン・サークルの作品情報・感想・評価

キングスマン:ゴールデン・サークル2017年製作の映画)

Kingsman: The Golden Circle

上映日:2018年01月05日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「キングスマン:ゴールデン・サークル」に投稿された感想・評価

weiwei

weiweiの感想・評価

3.2
おしゃ!!!
sal1987

sal1987の感想・評価

3.5
エルトンジョン良いね!
あじろ

あじろの感想・評価

3.5
文面だけだと最高にホットな「スーツを着たコリン・ファースがスパイとして戦う」シーンがあるのに、最高に悪趣味な仕上がりになっている。
人の不幸を悪びれなく指をさして腹を抱えて転げ回りながら笑いたい時に観る映画。
ジェ

ジェの感想・評価

4.2
やっぱおもしろい
AIつかロボ?対人間どっち強い?てなったらやっぱロボでしょアイアンマン強いしなみたいに思ったけどあ〜その手があったかみたいな思った。やっぱロボ自体より操ってるほうが強いし今後の世界もAIばっかりになるんだったら操る方のが絶対いいせめて機械に強くなりたいな〜資格とろ資格!
相変わらずのスタイリッシュアクションとブラックなユーモアとシンプルなストーリー。難しいことを考えずに楽しめる作品でした。
ただ正直前作のような新鮮さからくる衝撃は感じなかったです。

前作からのキャラが引き続き登場しますが結構あっけなく退場して残念。
そして一番残念なのは新登場の敵とステイツメンに魅力を感じなかった。前作の敵、特に義足のガゼルがとても魅力的だった。美しくもありアクロバティックな戦闘シーンがとくに良かった。
また、新組織のステイツメンも予告で派手な登場をしたテキーラが全く活躍しないのには大変不満。

やっぱり前作とどうしても比べると見劣りしてしまう。
hisAsh1

hisAsh1の感想・評価

5.0
面白い。相変わらずアクションキレキレ。カメラワークもすごい。漫画っぽい動きなんだけどスタイリッシュだから画になるね。

英国紳士にカウボーイも加わって、対比も楽しい。

そしてラストで明らかになる、ゴールデンサークルのもう一つの意味。

主要キャラに退場者が出たのは悲しい。続編出ないのかな。
Ginny

Ginnyの感想・評価

3.0
前作が全然ダメだったけれど、良いと聞いたのでチャレンジ。
前作は、勝手に期待していたものとの違いにショックを受けたけれど、想定していれば、まぁそういうものかと受け止められました。といっても『悪趣味』だなと思うところは変わらないです。

この映画を支えているのは間違いなく役者だよなあとしみじみ思いました。
なんといってもコリンファース!
彼なしでは、この「キングスマン」は成り立たないでしょう。
重みが違う。本当に良かった。

でも彼の顔面アップのシーンを見て…年を取ったなあと感じました。
そりゃそうだよなあ。私が映画を好きになった17年くらい前から人気俳優でしたもん。
これからも、コリンファースに続く後任の渋い英国俳優枠、豊富だと良いな。

今回敵役はジュリアンムーア。
前作のサミュエルLジャクソンに続いて良くこんな超ド級の有名俳優起用できますね。
でも、ジュリアンムーアは無駄遣いという感じでもったいなかったと私は感じました。
彼女の良さが花開くのは、こういったTHEエンターテイメントではないのかもと思いました。(パディントンのニコキはコミカルでよかったけど)
ドラマ系においてこそ、彼女の演技力は発揮されると。

それに対してハルベリーの存在感!とっても良かった。
奥行きが感じられた。
単に人物設定故かもしれないですが、意外性がなかったジュリアンムーア演じる敵と、ちょっと謎めいていてどうなるかな、と目が離せなかったハルベリー、と差を感じてしまいました。

そしてめちゃめちゃびびったんですが、
スタンリートゥッチ出てないんですね!(笑)
もうこれ本当にびっくりしたんですけど。
マークストロングとスタンリートゥッチ、激似だと思います。

今回は、前作より受け止められるようになったのは慣れもあるけれど、アメリカ要素が入っているからとも思えました。
こう…バカバカしいのって、アメリカ最高だなと思いました(誉め言葉

冒頭のカーチェイスシーンは、結構興ざめしてました。
2017年でこれかーって。個人的にはこれよりも『ハリーポッターと死の秘宝part1』のカーチェイス(carじゃないんですけどね)の方が見応えあるし仕上がりも良いと感じてしまいました。
でも最後の戦闘シーンは突っ切ってお馬鹿でとても良かった。

私個人のイメージですが、イギリスは皮肉っぽくて自分たちが一番で、ひねくれてるユーモアと思っているのですがキングスマンシリーズはアメリカユーモアっぽく感じてしまいます。
なんでですかね。
気のせいですかね。
>|