キングスマン:ゴールデン・サークルの作品情報・感想・評価 - 1164ページ目

キングスマン:ゴールデン・サークル2017年製作の映画)

Kingsman: The Golden Circle

上映日:2018年01月05日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

4.0

あらすじ

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営…

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

「キングスマン:ゴールデン・サークル」に投稿された感想・評価

watarihiro

watarihiroの感想・評価

5.0
劇場鑑賞2本目

キングスマンの一員として従事しているエグジー。ある時、キングスマンの候補生だった男が襲撃。危機は免れるが、不運にもゴールデンサークルという麻薬組織の攻撃により、基地と仲間を失い、創立以来の絶体絶命の状況に陥る。立ち向かうため、アメリカの諜報機関ステイツマンと協力する、、、。

最初からの超爽快アクション。140分前後の長さを感じさせないストーリー。観てる間は次の展開が楽しみでしょうがなかった。

豪華なキャスト。エルトン・ジョンすごく面白かった笑
マーク・ストロング感動した。

アクションは凄くカッコいい。見てて楽しくなる。

前作観てない人は観てからの鑑賞をオススメします。

相変わらずエグイシーンはあります。
予告編ではステイツマンカウボーイハットみたいなもの被ってましたけど古くない?って思いました笑
やま

やまの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

まずMy Generationがなぜない。
予告に騙されたとしか言いようがない。


見終わって思ったのは、ジュリアン・ムーア素晴らしすぎる。彼女ほど汚れ役に適してる女優は数少ない。今作もどうしようもないサイコパスな悪党を演じていて、前作のサミュエルL・ジャクソンに引けを取らないボスを演じていたように思える。彼女が嫌いで仕方ないって人は彼女の魅力にまんまと引っかかってるなぁと思います。



前作が良すぎたからかもしれないが、全体的にかなり退屈だった。前半なんかは、ダラダラと長いコリンファースの記憶直し。実は生きてたぐらいでいいのに。ストーリーが全然面白くなかったです。前作の主人公の成長物語みたいな感じが良かったのに。


まず冒頭からあまりテンションが上がらなかった。なんかCGぽさが出すぎて好きになれなかった。悲しい。スキーの下りなんかもなんだあれという始末。バトルシーンも満足できない。どうみても最後裏切るとしか思えないウイスキーの見せ場が何故か多い。僕は前作のハリーの教会での音楽とマッチしたあの暴れっぷりを期待してた。あれぐらいのがない。もっと狂ってる感じを期待してた。YouTubeで何度あの戦いを見てることだか。
全体的にバトルシーンが微妙かなと。


音楽も前作の方が良かった。カントリーロードなんかも良いし、確かに良い曲もあるんだけど、キングスマンのようなグロい感じもありつつちょいエロもあるような映画に染みるような曲は個人的に必要ないわけで、もっと上がるような曲使って欲しかった。個人的に合わなかっただけの可能性が高いけど。

もっと狂った遊び心のある映画を期待してたんだけどな。これだったら同じ音楽を使って映画を盛り立てる「ベイビードライバー」のほうが100倍は面白かった。
続編の作り方の教科書にするべき。

いくらでもいじるキーワードがたくさんあるのに何でキャッチコピーが「秒でアガる。」なんだろうと不思議だったんですが、理由はとっても簡単。面白い要素がバラエティ豊かすぎて困ったから「秒でアガる。」と書くしかなかったんだ!

新時代の007も冗談じゃなくなってきたわけで、噂の続編やスピンオフもすでに楽しみです。
不朽のAB級映画!!!!

A級アクションとB級ネタ(褒めてる)が見事に融合!

前作よりもエロさ、グロさ、クレイジーさ全てがパワーアップで帰ってきました!(グロさはキャパオーバーしました笑)

前作を家で観てそのままダッシュで観に行くのがオススメ!

気になるスーツレビューもエグジーがすっかりブリティッシュ仕立てを着こなしてて感動!

抜くときは徹底的に抜いてブッとぶ時は徹底的にブッとぶ、ジェットコースターに乗ってるような140分でした!

エルトンジョン誰…?笑
ストーリーにSNSや薬物売買を絡めていて、非常に共感しやすかった。
Uramacheri

Uramacheriの感想・評価

4.0
公開日!

140分と長めですが中だるみなし!節々に1作目を思わせる演出あり、ファンサービスに富んだゴールデンサークル。
そしてそしてなかなかに豪華なキャスティング。

そしてやっぱり小物がオシャレ〜!
面白かったけど、鮮度も悪役も最後のドンパチも前作が完璧過ぎたのでどうしても見劣りするかな〜!
ただもう「クールでイカしたこういうの」っていう作品になってると思うので年末のガキ使みたいな感じで作り続けて欲しい。絶対全部見るのは確実。だってみんなこういうの大好きだから。
Matn

Matnの感想・評価

4.0
楽しく人殺しするアクションは他の映画でも多々あるけど、改めてマシューボーンはキレ味が別次元過ぎてほんとに笑う。
蝶々が!犬が!バーー!っていうシーンは素敵だった

若者の成長を年長者が支援するという部分も含めて前作を評価していたので、概ね成長の終わった状態からのスタートになるであろう今作にはそこまで期待していなかったけど、それを下回ったような気がする。
日本人には分からない部分があるのかもしれないので、同僚のアメリカ人に視聴をすすめたい
というか予告編はラストの方まで見せるのやめろよ

追記:分かった!俺は王女よりロキシーの方が可愛いと思ってたからこんなに釈然としないんだ
夏幸

夏幸の感想・評価

2.0
こんなもんだったか...ところどころ盛り上がったけど...うーん。
俳優はすごくかっこよかった