キングスマン:ゴールデン・サークルの作品情報・感想・評価 - 1164ページ目

キングスマン:ゴールデン・サークル2017年製作の映画)

Kingsman: The Golden Circle

上映日:2018年01月05日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

4.0

あらすじ

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営…

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

「キングスマン:ゴールデン・サークル」に投稿された感想・評価

満点です‼️

展開が面白かったし、キャストも良い

2作目やのに、1作目を越えた作品やわぁ✨

アクションも、もういきなりグロかったけど
それもこれも期待を裏切らなかった訳で

悲しい事もあったし、エグジーの恋愛
もあったり

愉快な仲間も増えて、これ以上文句ないでしょうよ‼️

最後まで楽しませてくれましたよ🎵

カントリ~ロード…
暫く口ずさみそう😢
Mika

Mikaの感想・評価

4.2
2018年劇場1本目は楽しみにしていたキングスマン(* ॑꒳ ॑* )⋆*
やっぱコリン・ファースのスーツ姿最高♡テーマ曲も大好きです!

前作に比べて、息つく間がなかったなーというのが大雑把な感想。飽きさせません。ただ、ずーっと動きがある代わりに、アクション1発の爽快感は減っている感じ。

グロ好きからすると、もっと盛大な血祭りが見たかったけど、ブラックユーモアで留めておくにはこのくらいなのかなと。ポピーも悪役としてはすごく良かったんだけど、結構最後はあっさり…

なんにせよ、おふざけ英国スパイ映画として続いていってほしいなと思います。
いきなりキングスマン2みたけど、お洒落なアクション映画でいちいちカッコよかった。エルトンジョン最高。
taku

takuの感想・評価

3.9
新年明けましておめでとうございます。今年の初映画は「キングスマン」の待望の続編。前作同様にハチャメチャで面白い!新年早々にスカッとできる楽しい映画でした。

見た目は上品だけど中身は過激な下ネタにバイオレンス、そしてありえないド派手アクションがてんこ盛りで無茶苦茶だけどそこがいい。刺激的で本当に楽しかった!アメリカのステイツマンもタフでワイルドな魅力があってカッコよかった!大御所エルトン・ジョンの暴走っぷりも笑えます。

現実を反映してリアル志向な映画が多い中、漫画チックなスパイの秘密兵器にヒーローが悪をぶっ倒す単純明快な話、ワクワクして童心に帰れるアクション映画が久々に見れて嬉しかったです。

今年もよろしくお願いします!
笑える王道スパイアクション!
って感じ
スピード感とかテンポとかすごい良くてわかりやすい映画。ただテンポ良すぎて重みとか、考えさせられるとかは一切ない。刹那的快楽ムービー。俺は好き。大好き。実は裏の顔は〜みたいな設定とか〇〇型武器は大好き。俺の中の中二が暴れる。

ただ死んだと思われてる人が生き返るのが多くて死に重みがなくなって来てる気がする。ヘッドショットで死なないなんて。
dosage

dosageの感想・評価

3.4
面白かったけど前作ほどの印象的なシーンはなかったかな。
冒頭から全開のアクションとガジェットのてんこ盛りはアガる、まさにクレイジー。
ほとんどギャグな惨殺シーンや犬殺しちゃったらダメでしょ…とかちょっとどうなの?ってのが多くて前作に全幅の信頼がおけてるファン以外は引きそう。
御大エルトン爺のはっちゃけ具合が楽しくて笑う。
荒唐無稽が過ぎるストーリーに突っ込むのは野暮ってことで楽しもうにも若干すっきりできないラストあたりの展開は正直微妙かも。
まぁそれでも全体として楽しかったのは間違いない。
オープニングからパワーアップしててよかった。笑いあり涙ありでした。
しるば

しるばの感想・評価

4.5
ストーリーのテンポの良さとキレッキレのアクションを楽しめたので私にとっては充分な出来です。
監督の悪趣味も前作より増し増し。でも嫌いじゃない 笑。
前作よりかは話が雑になった感はあるかな。ステイツマンの面々よりエルトンジョンの方が活躍してる 笑。
plastic

plasticの感想・評価

3.4
やり過ぎ感は否めないが単純に楽しめる。組織のエージェントが洋服の仕立屋とい設定がこの作品をお洒落に仕立てる好感ポイントなのでありました。
msy

msyの感想・評価

3.5
ポピーのファッションが最高に素敵だ!
ステップフォードワイフみたいな
ワンピースやセットアップ!

男性の戦闘服、スーツに対して
女性の戦闘服もポピーに追随したくなる。

晴れの席でもデニムの上着だったテキーラが
最後に見せたスーツ姿。
ジンジャーエールが今後
どんなユニフォームになるのか。
よろしいですな!!
実によろしいですねファッションって。
目に服いえ福。
Suited & Booted の宣伝もすごい
面白い。
(ポスターで普通にネタバレしてるので
普通に書いて大丈夫だと思うんですが)
ハリーがカウボーイハット被ってたり
ジンジャーエールがが英ブランドの
バブアーっぽいジャケットを
着ていたりする。

ハリーのスーツ姿はやはり素晴らしいですね。
エグジーと抱き合ったときには
エグジーが爪先立ちになってて
単なる身長差でなく
ボロは着てても格の違いを感じました。

自分の洋服についてハンデのありすぎるボディバランスを考えまいとしても考えてしまう、
そんな憧憬の目でもって
ひたすら鑑賞に徹した本作でした。

「FRIEND」の活躍が
笑ってはいけないぽくてお正月気分満点。
今日までお正月!
明日からはシャキッとします!