ハードコアの作品情報・感想・評価

ハードコア2015年製作の映画)

Hardcore Henry

上映日:2017年04月01日

製作国:

上映時間:96分

3.7

あらすじ

目を覚ますと、そこは見覚えのない研究施設だった。妻のエステル(ヘイリー・ベネット)がヘンリーの腕に機械の腕を取り付けている。大きな事故があり、ヘンリーの身体は激しく損傷していた。機械の腕と脚を装着され、声帯を取り戻す手術に取りかかろうとした時、侵入者が襲い来る。謎の組織のリーダーであり圧倒的な能力を持った男エイカンは破壊行為を繰り広げる。なんとか脱出を試みるが、組織の包囲網によりエステルがさらわ…

目を覚ますと、そこは見覚えのない研究施設だった。妻のエステル(ヘイリー・ベネット)がヘンリーの腕に機械の腕を取り付けている。大きな事故があり、ヘンリーの身体は激しく損傷していた。機械の腕と脚を装着され、声帯を取り戻す手術に取りかかろうとした時、侵入者が襲い来る。謎の組織のリーダーであり圧倒的な能力を持った男エイカンは破壊行為を繰り広げる。なんとか脱出を試みるが、組織の包囲網によりエステルがさらわれてしまう。機械のパーツを取り入れたヘンリーは超人的な身体能力を駆使し、妻を救出する為、命を懸けた戦いに身を投じていく-。

「ハードコア」に投稿された感想・評価

Kino

Kinoの感想・評価

3.0
ポコポコ登場するシャールト・コプリーに、『マグニフィセント・セブン』でもその官能的美しさで話題になったヘイリー・ベネット、役は全然普通なのに滲み出てた。ゴアゴア!
kitaba

kitabaの感想・評価

3.6
痛快という言葉しかありませんな!

一人称視点での映像は慣れていないとなかなか酔ってしまいますが、演出上カットもしづらいので難しかったのではと思いました。

でも、ここまで過激にブッとんでくれたらいうことありません!
シャルト・コプリーの演技の幅の広さには感服です!

感想になってませんが、ご勘弁を!
ずん

ずんの感想・評価

3.9
面白かった!
新感覚!トリッキーだ

映像の見せる部分だけでなく話しもちょっと切なくて良かった

エイカンの気持ち悪さと、お助けマンなジミーのコミカルさもGOODでした
ヘンリー絶対イケメンやろなー

特殊装置に入ってヘッドギアしながら見たい!
わさび

わさびの感想・評価

4.2
TVゲームの類を一切やった事がない身としては、この全編一人称視点という手法が非常に新しく感じられ、新鮮さに心を躍らせながら楽しく鑑賞した。
自分の視点で物語が進む感覚を味わえるので、ときに自分が主人公になった気持ちになったり、シャールト・コプリーとのデートを満喫したり(?)、そしてまたときに主人公を応援したり励ましたりしながら、あっという間にエンディングを迎えた。

ゴア描写は相当数あるが、これだけ派手に、鮮やかに、どしどしと人が死んでいくと、いっそ爽快である。或いは、血みどろのシーンであっても、変な気色の悪さはないところが良かったのかもしれない。
主人公に科白がないのも良かったし、明確で堂々とした画も良かったし、物語のテンポも良いし、音楽は気が利いていたし、終わり方も潔くて好感が持てた。監督のイリヤ・ナイシュラー、なかなか底力のある人物と見た。次回作が発表されたら、是非チェックしなければと思っている。

さて、ジミーを演じたシャールト・コプリー。
彼は本作の中で七変化を見せてくれるのだが、これが何ともエンターテイニング。それぞれのキャラによって醸し出す雰囲気を見事に変えており、つくづく、芸達者な役者さんだなぁと思う。個人的には大佐ジミーがお気に入り。
然しそれにしても、よく燃えたもんである。
あまり真新しさはないがそれなりに面白い。
FPSをより滑らかにしたような出来で、CODmwみたいなシーンもあってちょっと笑った。
ただ残念ながらCODシリーズの方がよっぽど映画みたいなんだよな…
きっと難しいんだろなこういう映画撮るの。
ヤジマ

ヤジマの感想・評価

4.0
音楽とアクションは個人的には満点‼️

全編FPS視点映画は初体験だったけどめちゃめちゃ楽しめました‼️てか主人公強すぎだろ‼️
もしIMAX版があれば見てしまうかもしれない。

ただアクションに力を入れすぎてストーリーがほんの少し物足りなかったかな?
捨て石

捨て石の感想・評価

4.0
脳内麻薬が出っぱなしになる映画だった。
面白いけど結構酔った。FPSは好きだけど、人のプレイを見てると酔うもんね。
ヘイリー・ベネットは可愛い。
>|