しもむ

正しい日 間違えた日のしもむのレビュー・感想・評価

正しい日 間違えた日(2015年製作の映画)
4.0
じ日を舞台にほんの少しのタイミングや些細な事が違ってたらどうなるか…を描いてるという点で「スライディング・ドア」を連想したけど、全然ほんわかとした可愛らしい作品だった。

夜の浜辺~でも書いたけど、この監督の作る作品は本当、居心地が良い。
観る事を強制せず自然とそこに佇んでる感じが、何とも良い距離感。
居心地良すぎて、実は前半少し眠ってしまったよ…. .
.
あの酔った感じは男から見ても可愛いと思う。あんな感じにストレートにこられたら気持ちもほだされるのかね、あの素直さは見習いたいわ。
ただ、やってる事はかなりズルいとは思うけど。

ラストも何ともロマンチックなシチュエーション。