HiGH&LOW THE MOVIEの作品情報・感想・評価・動画配信

HiGH&LOW THE MOVIE2016年製作の映画)

上映日:2016年07月16日

製作国:

上映時間:130分

3.5

あらすじ

「HiGH&LOW THE MOVIE」に投稿された感想・評価

じゅんP

じゅんPの感想・評価

3.4
想・像・以・上♩

今さらながら予習して望んで良かったー。
これドラマシリーズ見てなくてもわかる体裁取ってるけど、映画から入るのはワイスピをスカイミッションから観始めるようなもん。

よくある、ドラマが数字取れたら劇場版も視野に…みたいな流れじゃなく、ドラマシリーズは完全に映画をブチ上げるための種蒔きでしかなかった。

他のチームと比べバックボーンがそこまで語られてこなかったMIGHTY WARRIORSが、各チームの幹部クラスを軽々ぶっ飛ばしてく冒頭からギアMAX。

アクションが最も”映える”RUDE BOYSが引っ張る序盤。窪田正孝は佇まいだけで人殺せるくらいかっけーし、『レッド・ブロンクス』オマージュ?の瓶投げつけも楽しい。
アクションで言うと雨宮三男VSアイスが最高なだけに、もっと各所で色んなやつにタイマン張ってほしかった。

とにかく色んなものの影響を感じるけど、作品を貫く精神が近いのは板垣恵介の作品群だと思う。
燃料が「面白れー!」か「かっけー!」かの違いなだけで、とにかくハデに燃えさえすればOKな強引さも、整合性をまるで無視してるあたりも同じ匂いがする。

一見さんにもわかるように、ドラマの内容まんま繰り返すだけの回想が乱発されるのだけは残念。
せっかく大乱戦迎えて振り切れたテンションが、琥珀さんまわりのエモ重視で鈍重な展開に至って大減速するの、超もったいない。
行くぞテメェらァァァ
MYP

MYPの感想・評価

3.7
worst観てからのコレ。
キャラ多すぎて全然最初は入り込めなかったんだけど、だんだん面白くなっていった。
面白くなったのはやっぱり鬼邪高出てきてから。
山田くんカッコよすぎ‼︎
喧嘩シーンが派手でイイんだけど、後半長くて飽きる。
山田くんメインだったら観れる。
スコアのほとんどは山田くん扮する村山の点数。

みんな集まるシーンとかテンション上がったー!
荒唐無稽な世界観や、
全員が思わせぶりな台詞回し
など、突っ込みどころ満載です。

でも、これだけアクションが出来るイケメンを揃えて、お金を掛けて映画を撮った作り手にリスペクトです。
今の日本映画で、原作無しのオリジナルでこれ程の作品は希少だと思います。

シリーズの他作品も今度観てみようかな。
ドラマ観てないと理解できない映画。初めてかも。
aica

aicaの感想・評価

3.5
鬼邪高推しだけど、
「SWORDの祭りは達磨通せや」の日向担です。
ラストが弛むなぁ(長い)と思ったけど、
SWORD連合軍アツかった。
EXILE TRIBEの総合プロジェクトとして始まった映像シリーズの作品。本作はドラマ一弾、二弾、およびその総集編に次ぐ劇場版初作にあたる。
5のチームの対立する通称SWORD地区で巻き起こる事件や出来事を追うアクション映画。
EXILEがわからないと理解できないと思われがちだが、案外理解自体はしやすく、窪田さんや林さんなど一般的に有名な俳優も起用している。またドラマと話は繋がっているものの、今作に関しては単体でも十分に楽しめる。
全員主役というテーマを掲げており基本的にキャラクターに焦点が当てられるため、ストーリーや映像的作り込みの期待は大きくしないほうがいいが、規模感的にも見て損はない作品だと思う。個人的には好きだ。
agentkose

agentkoseの感想・評価

3.2
アクションシーンはクオリティー高くて面白かった。特に大勢vs大勢で入り乱れる終盤の戦いはカッコ良かったです。なんかああいうのってテンション上がりますよね笑

ただそれ以外の部分が中々酷い。ストーリーはまず根本的に面白くないしキャラクターも多い割には全然処理しきれてないから好きになれる奴も少人数に絞られるし全体的に中途半端すぎる。

演技が下手な人が何人かいたのも気になりました。この映画EXILE系の人たちだけじゃなくちゃんとした役者さんもいるから結構悪目立ちしてたし個人的には見てられないほど酷い場面も少しありました。

だからEXILEのファンの人たちにとっては自分たちの好きな音楽をバックに好きな人たちがカッコいいアクションを決めるこの上ないくらい最高の映画なのかもしれない。

けどそうでない人にとってはただのEXILEのファン映画でした。

正直もう続編は見なくてもいいかも。とは思いつつもまぁ暇なときにでも見ようと思います。
>|