バジュランギおじさんと、小さな迷子の作品情報・感想・評価

上映館(28館)

「バジュランギおじさんと、小さな迷子」に投稿された感想・評価

正直に生きるのは大切って頭では分かってるけど、ここまでできるのはすごい
ベタだけど
最後に残るのは人を思う気持ちなんだなぁ
って
嬉しくなった
今は記録のみ
(2019年劇場38本目)
(2019年通算62本目)
初

初の感想・評価

-
最高すぎるインド映画
azuma

azumaの感想・評価

4.3
終盤とても泣いてしまった。宗教問題とか、国同士の歴史の問題とかを、観客の心を動かす形で描いてくれて、作品の生みの親に感謝です🙏 インド映画はいつもベタのプロットを走りますが、これはそれすらも嫌じゃ無かった。もちろん、恒例のダンスも楽しめます。
KaiSaito

KaiSaitoの感想・評価

4.2
いや〜泣いたね。笑

どうやらこの映画の原案と脚本を手がけたのは、「バーフバリ」シリーズの監督のお父さんらしい。親子揃ってこんな大ヒット作を生み出すなんてびっくり。

でも、親と子で手がけた作品はまるで正反対。「バーフバリ」がなんでもありなアクションの金字塔なら、「バジュランギ」は暴力や姑息な手段を否定する作品。そこに、「PK」を彷彿とさせる宗教問題への鋭い問題提起を加え、そしてもちろんミュージカル要素も満載。

3時間近くあるけれど、物語の展開のテンポがとても良い。

見ごたえ抜群でお腹いっぱいです。笑
念願のアップリンク!
やっぱ絶対ハズしないと思ってたけどやっぱりはずしないー結末わかってるけど泣いちゃう!笑
三時間あっという間すぎー!おどりすきすぎ!
女の人がピアでああピア〜ってなった!
しゃひーだーかわいすきる!
REYCOP

REYCOPの感想・評価

3.7
とってもインド映画。愛と勇気と友情と。たまに宗教問題と。
うえだ

うえだの感想・評価

5.0
もう最高!上映時間はほんとに長いけどその分シーン全部が愛に溢れてて幸せいっぱいな映画です。己の信仰心が試されるシーンが何度も出てきて、でも絶対に神の教えに背くことなく堂々と生きるバジュランギおじさんがマジで素敵。
Naoki

Naokiの感想・評価

4.3
おちは想定できるけど、やっぱり最後は泣ける!
勇敢で真っ直ぐな心の持ち主が国の異なる迷子の女の子のために親を探す姿が、対立する国の人々の心を動かしてて、胸がじーんとした!
yuki

yukiの感想・評価

5.0
記録用。
普遍的なテーマと人間性の描写が秀逸。
滂沱。
>|