LEE

マッスルモンクのLEEのレビュー・感想・評価

マッスルモンク(2003年製作の映画)
5.0
すごいすごいすごい…
自分でも100%は理解しきれてないけどこれはすごい…

ジャケから分かるようにムキムキの元僧侶のアンディラウのお話で前半はマッスルなお坊さんが事件を解決?!みたいなハードなシーンはあるもののコメディタッチでとても見やすく描かれている
しかし後半はムードがヒロインのカルマに関する話にだんだんと視点が向かっていって…とお話もハードになっていく
なので見た人が戸惑うのも分かるしシリアスとコメディのバランスがめちゃくちゃだ!って言う人がいるのも分かる
でもこの作品のハリウッド如きでは到底たどり着けないような(つーかアジア的)凄惨な結末からのエンディングを見てからだとやっぱりコメディを入れておいた方が格段に見やすいし、これがジョニートーの味でもあるので(ちょっとハズしてくる的な)個人的にはいいと思った

素晴らしいと思うかは保証はしないけど個人的にはめちゃくちゃすごい映画だと思う
少なくとも1回では完全には理解できないスルメ映画だと思うので何回もみるといいかも(という僕もできてないです

あと韓國材を久々にみた
よく動くなぁ…
それとセシリアチャン声がカサカサやなぁ…(笑)