海賊とよばれた男の作品情報・感想・評価

「海賊とよばれた男」に投稿された感想・評価

YunaKatou

YunaKatouの感想・評価

3.5
予告見てこれは見るしかないと思って鑑賞。

いや、岡田准一さん素晴らしかった…演技の幅がすばらしい。

また岡田さんが演じた
国岡鐵造の生き様がかっこよかった。熱い方だったんだなと。
そりゃ部下もついていくなーっと思った。こんな人になりたい…。

互いの信頼関係もすごく伝わってきて心にきました。
原作も読んでみたい。
2018.11.16
伝記としては面白かったですが、映画としてはちょっと詰め込み過ぎた印象で、ひとつのエピソードが少し軽く感じました。あと最後はもうちょっと締めて欲しかったです。
ちゃか

ちゃかの感想・評価

3.5
期待が高かったけど、永遠の0の方が良かったかな。
小説の内容をあの時間に凝縮しきれなかったかも。
何だかんだで岡田くんの映画は観てるな。ひらかたパークは行ってへんわ。あ、あれは映画じゃないか(笑)
岡田准一はかっこいい。
ますみ

ますみの感想・評価

4.0
キャストがすごくすごくすごくよい
岡田くんの映画のラスト男泣きはいつも号泣しちゃう
出光興産入りたい
kuroday

kurodayの感想・評価

3.5
出光興産の創業者である出光佐三をモデルとした国岡鐵造の生涯を描いた百田尚樹の小説の映画化。
何よりも国岡鐵造(岡田准一)の石油事業を成し遂げようとする壮絶な思いに、国岡を信頼し突き進む店員達(今でいう社員)、そして国岡のため妻の切ないまでのある行動が心に響く。「永遠の0」然り原作を読んでから見ると、構成や配役などまた違った感想があるとは思うが、VFXを駆使した時代映画としては及第点以上なのではないだろうか。
masato

masatoの感想・評価

3.5
感動的ではあったけれど、やっぱり長いかな。日本の破天荒な石油王の人生を描いた作品。

岡田くんが爺さんを演じるのには無理を感じた。
ACHIEVE

ACHIEVEの感想・評価

3.5
もってる人間は何をやっても、もってるし、もってない人間は何をやっても、もってない。何はともあれ、戦争は人を変えた。
『海賊とよばれた男』
映画というより史実を見ている感じ。
>|