ヤクザと憲法の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

ヤクザと憲法2015年製作の映画)

上映日:2016年01月02日

製作国:

上映時間:96分

あらすじ

「ヤクザと憲法」に投稿された感想・評価

がんばれメガネ君
chiyo

chiyoの感想・評価

3.5
2016/7/1
大阪・堺に拠点を置く、指定暴力団「二代目東組二代目清勇会」。話を聞いていると普通に気さくなおっちゃんたちで、中でも会長は物腰も柔らかで紳士的。そして、毎月の定例会や本家への日々報告等、やっていることは会社のそれと変わらない。ただひとつ、彼らがヤクザであることを除いては。今回、ヤクザだから銀行口座を作れない、ヤクザだから生命保険に入れない、という現実を初めて知った。確かに、平等と人権を憲法で謳いながら、その権利を認めないのは差別かもしれない。が、そうせざるを得なかった背景は必ずあり、その原因を作ってきたのはヤクザに他ならない。その一方で、暮らし辛さを理由にすぐに辞められるものでもない現実は、所謂カタギである一般人と変わらない。前半はインタビュアーの稚拙さが目立ち、掘り下げ不足に辟易としたけれど、大阪府警の捜査官への食い下がりは天晴れ。世の中は本当に世知辛い。
モリキ

モリキの感想・評価

3.7
3-23
ビルの上からの全景で特定できる程度の場所に住んでます。
会長のカリスマ性と色気にやられて、ヤクザには人権ないのおかしい!警察の方がヤクザに見える!キーッ!と思ってしまいがち。シノギやらの実態見せんままその主張されても説得力にかけるなー。でもそれ以前に憲法があるからなー。
仁

仁の感想・評価

3.9
ドキュメンタリーの凄みを感じた。
これがリアルか。
有罪判決後の顧問弁護士と事務員の会話は、ひょっとしたら僕の心に一生残るかもしれない。あの瞬間、めちゃくちゃ人生だった。
simon

simonの感想・評価

3.5
結構その気になれば誰でも逮捕できるんですよね
詐欺と後は侵入等罪とかで
それにしてもやっぱり桜田門組は怖いですね
任侠映画に出てきそうなルックスの組長、色々バックボーンが想像される若者の彼、詐欺で捕まったあの人、強面の人
どれも印象深いです
選挙の電話は色々大丈夫なのか
Ryoichi18

Ryoichi18の感想・評価

3.3
ヤクザの親分が普通の人すぎて怖い。。。
sumako

sumakoの感想・評価

-
2020.21
ヤクザと憲法。人権。受け入れ。社会。
>|