やみこ

9.11 自由への扉のやみこのレビュー・感想・評価

9.11 自由への扉(2004年製作の映画)
3.2
DVDで鑑賞。

身よりもなく身分証も持っていないアフガニスタン人女性が亡命の為にアメリカへ渡航、亡命申請をするも担当弁護士は畑違いの証券詐欺専門弁護士ジュリエットルイス。やる気の無いジュリエットにアフガン女性は辟易、信頼関係をなかなか作れない中9.11が勃発。身分証が無い為益々亡命は困難になり..

実話に基づく社会派なドラマでアラブ社会、アメリカの移民問題がわかりやすく描かれています。

しかし滅多に真面目な役を演じないジュリエットルイスはずーっと眉間にシワ寄せて怒り顔で表情の変化が乏しかったのが難点。やっぱり彼女には個性的でコミカルな役が合う