mii

パディントン 2のmiiのレビュー・感想・評価

パディントン 2(2017年製作の映画)
4.6
今回の悪役は ヒュー・グラント。
ヒュー・グラントンとつい言いそうになるのが不思議。
コヤツがパディントンを陥れて 警察に捕まっちゃったよ!

けれど あのマーマレードが役に立つ。
この味で囚人たちを虜にしちゃう。
そして刑務所は 和やかなピンク色に染まっちゃう。
やるぜ パディントン!
囚人の服をピンク色にしちゃった時も
ふふふ!と
こんなお子様向けの分かりやすいのでも めっちゃ笑っちゃった。
楽しい♪

そして わたしの爆笑ポイントが 今回もパパさんw
列車での股裂きは 来るな!と期待しちゃった。
その後ヨガポーズで決めるのは まさかの予想外だったけど(笑)
今回 家族のスキルがそれぞれ光ってるのよね!

今作はアクションも見応えあったな。
列車上でのりんご飴とか
小ネタがこれでもか!とあり 楽しめる。
前作からのネタもあるので
1 2 続けて観ると 発見できますね!

ラストはおばさん熊も登場で ファミリー大集結。
家族以外でもパディントンを助けてくれるのは
彼の熊徳(人徳)から!
みんないい人たちばかりなのはね
パディントン あなたのおかげなのよ。

ヒュー・グラントはね〜
最後に素敵なショーを見せてくれたから
許してあげる。