sharpshooter

パディントン 2のsharpshooterのレビュー・感想・評価

パディントン 2(2017年製作の映画)
4.0
″知能熊″のパディントンが、無実の罪で刑務所に収監されるって話☆

ことの発端は、ルーシー叔母さんの誕生日プレゼントに″飛び出す絵本″をプレゼントしようと考えたパディントンくん。
しかし、その絵本には財宝の有りかを記した暗号が隠されていたために、魔術師の孫で現在は落ちぶれた役者をしているフェニックス(=ヒュー・グラント)に狙われ、パディントンがその絵本を盗んだ犯人にされてしまったって訳。

獄中生活も持ち前の人当たりの良さと素直さで受刑者たちと打ち解けていくパディントン。

一方、パディントンの無実を信じて真犯人を探すブラウン一家。愛されてます。

とぼけた天然っぷりで愛嬌を振り撒き、やれやれな感じで周囲もそれを許容してしまう悪魔的魅力は本作でも健在。罪作りなヤツです。

無自覚に周囲に迷惑をかけまくり、「でも、僕、一生懸命なんです」って顔で見つめられて、なんかコイツ、ハラ立つしアザといなと思いつつもキライになれない、ズルいなぁって感じる一本(* ̄ー ̄)☆



○キャスト○
パディントン:ベン・ウィショー
ヘンリー・ブラウン:ヒュー・ボネヴィル
メアリー・ブラウン:サリー・ホーキンス
ジュディ・ブラウン:マデリン・ハリス
ジョナサン・ブラウン:サミュエル・ジョスリン
バード夫人:ジュリー・ウォルターズ
サミュエル・グルーバー:ジム・ブロードベント
フェニックス・ブキャナン:ヒュー・グラント
ナックルズ:ブレンダン・グリーソン
カリー氏:ピーター・カパルディ
フィブス:ノア・テイラー
ルーシー叔母さん:イメルダ・スタウントン