きの

パディントン 2のきののネタバレレビュー・内容・結末

パディントン 2(2017年製作の映画)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

前作よりもパディントンの感情表現に魅せられてしまった。
飛び出す絵本の仕掛けのように散りばめられたヒントが、最後には全て回収される様が観ていて爽快だった。


言葉の言い回しがやっぱり好き。2人のヒューさんの活躍ぶりも◎
冒険への強い思いが解放されたミセスブラウンの、飛び込みから水の中でのシーンはあの作品のよう。

アントルーシーもロンドンへ。再会して抱きしめられたパディントンを見て、その小ささに気付かされて涙。