パディントン 2の作品情報・感想・評価 - 276ページ目

パディントン 22017年製作の映画)

Paddington 2

上映日:2018年01月19日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「パディントン 2」に投稿された感想・評価

nana

nanaの感想・評価

4.6
最高に可愛くて礼儀正しいけどお利口なことばかりではないパディントンのパート2
1より面白いってなかなか無いけど、これは確実に1より好き!大体の近所の人に受け入れられてるってとこからだからスッと物語に入れたのかな?
特にプリズンが♡♡イチゴのパンナコッタの彼が野爆のくぅちゃんみたいで。
しかし冒頭から、『おばさん呼んであげればいいのに』って思ってたことは秘密。
斎藤工のヒュー、いいじゃんいいじゃん!
SanaeNaito

SanaeNaitoの感想・評価

5.0
Paddington is always kind and gentle to people so he is loved by many people who know him of this movie. His aunt Lucy and him are always brilliant bears. I learned philosophy about how we should live to be happy.
This story consists of some genres ;comedy,action and family but I felt like it was too short. I’m sure Paddington is the symbol of peace. He makes us so happy.

I wonder I can meet him at Paddington station someday lol
oto

otoの感想・評価

4.0
ほんわかHappyになれる。ありえない内容なのに、なぜか心を動かされ、もう1度見たくなる。心を空っぽにして笑って泣いて見られる映画。
古池

古池の感想・評価

3.9
最高にハッピーで可愛い。お外は寒くても、心はぽかぽかだよっ♪とか言いたくなる。ヒュー様も良かった。
吹き替えで。字幕も観たい。

追加 ヒュー様の吹き替え、斎藤工さんか。良いヒュー様加減でしたよ。
つぐみ

つぐみの感想・評価

4.5
前作の「1」も公開日早々に観ましたが、続編も居ても立っても居られないぐらいな迅速さで鑑賞。
冒頭からパディントンの日常生活が描写されます。
結構リアルクマな顔つきのパディントンは一見「そんなにカワイクない」てのが第一印象なんだけど、すっかり街の人々に受け入れられている様子。
前作のテーマ「異質なものを受け入れる社会」はもう達成されてる…?と思いきや、意外なところに事件が転がっていた。
その事件の発端になるのが「飛び出す絵本」。
遠くの国にいるルーシーおばさんの誕生日プレゼントをあげたい、という気持ちそのままに、 絵本のページを開くたびにすごいスケールで現れるロンドンの街並みの素晴らしいこと!
あーやっぱり3Dで観ればよかったよ―!

こういう映画で大事なのは悪役(ヴィラン)ですが、今回は洋画オンチの私でも知っているヒュー・グラントさんでした。
しかも吹き替えが斉藤工で、その甘いヴォイスに胡散臭さを混ぜてくるのが本当に上手い!
朝ドラ感を全く出さなかったパディントン役の松坂桃李以上にナイスキャスティングでした。

濡れ衣を着せられて刑務所に収監されても、「人のよいところを見つける」という正義を守るクマにみんなが感化されていく。
脱獄してから絵本を取り戻すまでのいきさつは少々無理があったけれど、 最初に紹介されていたブラウン夫妻の境遇や、鉄オタのジョナサンやジュディの学校新聞が「あーここで繋がる!」というのが小気味よくて、「よくできている映画」の醍醐味を味わいました。

ヒュー・グラント演じる悪役ブキャナンさんは、落ち目の俳優で「ウエストエンドに返り咲く」のが目標。
彼の台詞には、シェイクスピア作品の有名な台詞が出て…きているはず(吹き替え版で観たからよくわからない。次回は字幕で観よう…)
エンディングロールの途中で飛び切りの場面が用意されたのが嬉しかった!
2年ごとぐらいでいいからずっとシリーズ化してくれないかな。
がいあ

がいあの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

期待通り、いや期待以上!
素晴らしかった✧ \( °∀° )/ ✧

今回は字幕版で鑑賞。吹替版に比べてパディントンの声がカッコよくて凛々しいイメージでした☝️
前作に引き続き平気な顔をして大変な騒動を巻き起こすのは相変わらず!
笑いあり涙ありで、子供から大人まで楽しめる作品だったと思う👏( ˊᵕˋ )

映像の見せ方が上手くて引き込まれた!
飛び出す絵本の中でルーシーを案内するシーンや、監獄の中が明るく変わってくシーンは観ていて楽しかった!

次回作があるなら是非鑑賞したい☝️
パディントン、ありがとう😊
大好きー!!!!

パディントンがかわいいよ。映画館の中で何度もクスッとなったや。

ハッピーになれる。
優しくなれる。

世界観もキャラクターもストーリーも良かった。
始まりも終わりも素敵です。
観て損はないし、ぜひぜひ観て欲しい映画です。

このレビューはネタバレを含みます

【やばい…前作以上、最高に癒された!】
鑑賞日…2018年1月20日~TOHOシネマズ

「パディントン2」吹き替え版で鑑賞。

*概要*
イギリスの児童文学「パディントン」シリーズの実写映画化第2弾。

*声の主演*
松坂桃李

*感想*
前作はもちろん鑑賞済み。前も吹き替え版だったので、吹き替え版で見ました。お子様がちらほらいて、話し声がちょっとうるさかったけど、見ました。

前作と同様、かなり楽しめました!「パディントン」の世界観をしっかりと引き継いでいて、とにかくパディントンが可愛すぎる。癒される。パディントンのおかげで嫌な事が忘れられるほど癒されました!(^^)

パディントンは、ある一冊の高価な「飛び出す絵本」を見つけます。ルーシー叔母さんにプレゼントする為に色んなバイトをするんです。散髪屋、窓拭きといったバイトを始めるのですが、失敗続きww
とくに散髪屋のパディントンは「Mr.ビーン」の散髪屋のネタに似てました!バリカン持ったパディントンがめちゃめちゃ面白かったw 可愛かった!(笑)
今回は、そのパディントンが落ち目な俳優にハメられて、飛び出す絵本を盗んだ犯人と間違われてしまい、濡れ衣を着せられてしまうんです。落ち目な俳優を演じるのはヒュー・グラント。吹き替え版は斎藤工でしたが、声は合ってましたね。

物語冒頭、パディントンの過去が前作で描かれてなかった部分をしっかりと描かれてましたし、ブラウン一家の一人一人の個性が細かく描かれていて、その「個性」が物語後半辺りから発揮して鳥肌が立ちましたね。
そのブラウン一家がパディントンの無実を晴らす為、事件の調査を開始。飛び出す絵本に隠された暗号の謎を解きながら、犯人を探します。
コメディ要素がたくさんありましたし、伏線もあって残さず回収する所や謎解き要素もあるし、さらに癒しや感動もある!思わずグッときた。。
見終わってから凄く幸せな気持ちになれてホントに素晴らしい映画だった!\(^^)/

気になる点があるとするならば、パディントンが収監された刑務所ですね。実際だとありえない刑務所ですよ(笑)パディントンのおかげであんなわちゃわちゃした刑務所になったのは良いけど、冷静に考えたら刑務所ですよ(笑) ちょっと楽しすぎw ナックルズは個人的に結構好き。ワイルドなジャムおじさんみたいなキャラクターw
あと、もう1つの気になる点は、終盤、ブラウン一家の長男がすんなりと機関車に乗り込めた事。よく駅員さんに捕まれなかったな~ちょっと不思議だったw

気になる点はありましたが、100点に近いです!!前作も面白かったけど、今作もめちゃめちゃ面白かった!楽しかったな~w最高に癒された!

続編やってくれないかな~(^^)
YOU

YOUの感想・評価

5.0
やっぱパパの表情が面白い笑
ヒューグラントの神経質でナルシストな役が似合っててよろしい
監獄での描写はウェスアンダーソンぽい雰囲気
とにかくパディントンが礼儀正しく親切で心温まる、そして笑えるシーンも前作に続いて盛りだくさん!
できたら字幕で見たかったー
UNO

UNOの感想・評価

4.3
歩く姿(特にお尻)が愛くるしく、笑えて泣けて、本当に面白かった!前作より2派。“移民”に焦点を当てつつ、英国風の品あるコメディ要素は絶妙なセンスで◎家族愛と友情、人と人との繋がりが温かい。偏見を持たずに中身を知る。誠実で礼儀正しいパディントンから学ぶことは多い。