SCOOP!の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

SCOOP!2016年製作の映画)

上映日:2016年10月01日

製作国:

上映時間:120分

3.6

あらすじ

「SCOOP!」に投稿された感想・評価

むー

むーの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

リリーフランキーのインパクトがすごい。
福山雅治がセクシー。中年の色気が好きだと改めて認識。
あと吉田羊とのキスシーンが素敵。
面白かった。
nana

nanaの感想・評価

3.6
49(2019)
DIKE

DIKEの感想・評価

-
フランス映画もどき
kumpei

kumpeiの感想・評価

-
見どころはおっぱい

福山雅治がワイルド系バパラッチを装いながらも、コンクリート剥き出しのおしゃれな家でチェックのパジャマ着てて笑っちゃった

リリーの演技いいのに勿体無い映画
マイ

マイの感想・評価

3.9
福山雅治かっこよすぎる、、、
はせ

はせの感想・評価

3.3
最後の展開が無意味に唐突すぎたけど面白かった。
雅治責めで痺れます
反町版も観たいなぁ
窪塚もちょうだい
sakumarks

sakumarksの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

元スーパースターの落ちこぼれと、ルーキーが組んで、意外と良いバディになるっていう王道ストーリーだけど、分かり易い構図と展開で結構好み。

ただ、オチが本当に残念。
福山は撃たれて、その瞬間を二階堂ふみが撮影する(撃たれる原因は二階堂ふみにある)なんて、全員が思い付きそうな、超予想通りだし、
ダブルミーニングにして深い展開風にしようとしたフィルムカメラは、使い方間違ってて寒い。

特にフィルムカメラ。
戦場カメラマンに憧れたけど、戦場に行くことはなかった福山が、戦場に行く覚悟でリリーを止めに行くという意味を込めたフィルムカメラを持って行くシーン(一眼を持った二階堂ふみはジャーナリストとして動いたという意味も込めてる)と、
フィルムカメラは福山にとってプライベートなものを意味するから、二階堂ふみがそこに写っている事で、二階堂ふみを認めたという意味を込めたシーン(吉田羊→二階堂ふみも意味する)。

どちらもフィルムカメラに背負わせると、意味する事がブレてしまう様な...。
(リリーのシーンは友達を助けるという意味でプライベート。二階堂ふみの写真もプライベート。という点で括れるかなーと思ったけど、撃たれる瞬間に撮れ!って言ってるから違うよな。)

やりたい事は分かるけど、捨てる勇気がないと作品はグダる。その典型かと。(脚本では捨ててたけど、演出で勝手に拾っちゃったのかも。)
おかゆ

おかゆの感想・評価

3.5
二階堂ふみがパパラッチとして成長していく物語。
福山雅治がかっこいい、リリーフランキーの演技がすごい、エロいシーンが多い、そんな映画です(説明下手)
後味はそんなに良くないかなー…
あ、でも車の追いかけっこのシーンは面白かった。

最初は嫌々仕事をしていた二階堂ふみが前向きに、仕事にのめり込んでいく姿は良かった。
わたしも仕事頑張ろう…( ´ω` )
白い

白いの感想・評価

4.0
福山雅治.........かっこよすぎる.............