ゆっけ

ヒットマンズ・ボディガードのゆっけのレビュー・感想・評価

3.5
Netflixより。

ボディガード(ライアン・レイノルズ)と殺し屋(サミュエル・L・ジャクソン)のバディムービー。


東ヨーロッパを支配する独裁者の裁判の証人になるために、殺し屋のサミュエルをボディガードであるライアン・レイノルズが連れて行くというわかりやすいストーリです。

デ・ニーロの『ミッドナイト・ラン』のよう。
とにかく二人がよくしゃべるし、銃撃やカーアクションでも、ユニークな会話をしていく、お決まりの展開。

最悪の二人が次第に互いについてわかりあい、協力していく様はわかっていてもいいですよね。ライアン・レイノルズが売店の店主にサミュエルの愚痴を言っている中、後ろではドタバタしている、あの長回しのシーン好きです。(エンドロールのNGシーンもお見逃しなく)