ヒットマンズ・ボディガードの作品情報・感想・評価

「ヒットマンズ・ボディガード」に投稿された感想・評価

最近「パルプ・フィクション」観たばっかりやからサミュエルも老けたなぁと。
ライアンかっこい~
殺し屋かっこい~
サラッと観れて面白かったです。個人的にはアクションシーンが派手で凄かったのと物語のテンポの良さが印象に残りました。
おもしろかったです
めちゃわらたー笑笑
FirmBear

FirmBearの感想・評価

4.6
マジで最高だった!

最強の殺し屋と最強のボディガードのバディムービー。絶妙にマッチしないところが、視聴者側にはマッチしてるように見えてくる。殺し屋を演じたのは、サミュエルLジャクソン、ボディガードは、ライアンレイノルズにゲイリーオールドマンも登場するという、なんとも豪華なキャスト陣たち。独裁的な元大統領の殺人証拠を握っている殺し屋をボディガードするというストーリーで、誰が見てもわかりやすい構図で、疾走感ある迫力のあるアクションが堪らない。映画とは、娯楽だ!と言わんばかりの、アクションに、コメディ要素も豊富で終始とにかく楽しい!アクションは、バチバチにカークラッシュするし、カメラワークもアクションに合わせて動くので、爽快感が半端ない。エージェントウルトラやキングスマンを彷彿とさせるシーンもあり、大満足。
サミュエルLジャクソンも、皆が観たいであろうFワードをばら撒いて、笑かしにかかってくるので、ご注意を。NETFLIXオリジナルでこんなにも面白くて、気にいる映画があるとは思わなかった。

(10本目)
ねーじ

ねーじの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

凄腕の殺し屋が裁判の重要参考人だが出廷されては困る被告が部下を使ってあの手この手で狙ってくる。
元々凄腕のボディガードだった主人公が依頼を受ける。

昔ボディガードの仕事で要人を死なせてしまい落ちこぼれた主人公だったが、実はそれを殺したのはこの凄腕の殺し屋。
逆に殺し屋もこのボディガードに何度も仕事を邪魔され、お互い恨みあっていた。

相反する職業の二人が守り守られる不思議なタッグを組み、刺客を倒しながら裁判所にたどり着く。

アムステルダムの街中でのカーチェイス&銃撃戦はなかなかスリリングだった。
ポップなバディムービー
すこ
いいだ

いいだの感想・評価

3.6
いつもおチャラけてるライアンレイノルズが今回は案外まともな役を演じてる辺り新鮮。
サミュエルとの息もピッタリで段々と信頼関係を築いていくストーリー展開にはにかんでしまう。
アクションもスタイリッシュで素敵。
ビル屋上の最後のシーンは、ゲイリーの悪役ぷりもさる事ながらいくつになっても衰えを知らないサミュエルに惚れてまうやろ軍配上がりです。
>|