くまくま

ジョン・ウィック:チャプター2のくまくまのレビュー・感想・評価

3.4
自分が敵と認識した存在を容赦なく排除していくキアヌ。
街全体が戦場で、味方もほぼいない孤立無援での戦い。
カーアクション、銃撃戦、格闘での接近戦。キアヌ無双かと思いきや、かなり手酷く傷を負って流血することも度々で戦闘マシーンではないキアヌを再確認。
スマート、というよりも泥臭さも魅力。
「1」で分からなかったキアヌの背景が少し見えてきたので、続編への広がりが感じられたが、戦うキアヌの姿だけを楽しみたいなら「1」の方がシンプルかも。
キアヌと敵対する組織トップを護衛する女性殺し屋のルビー・ローズがクールでとても魅力的。
理屈ではなくキアヌを感じて楽しむアクション映画。