ハッピーアイスクリーム

ジョン・ウィック:チャプター2のハッピーアイスクリームのレビュー・感想・評価

3.8
前作の5日後から始まるシリーズ第2弾。掟の代償として暗殺依頼を引き受けたことで、世界中の暗殺者から命を狙われることになったジョンの死闘を描くアクション。

前作よりも更にアクション重視な感じでした。とてもエキサイティング。
伝説のえんぴつも観れて最高でした。
手話で話すマニッシュな暗殺者の子、120点です。
マフィアの掟や流儀もアツい。法は破っても、掟を破る奴は許されない。
センチネルの仕立て屋によって、流れるように伝説の殺し屋が甦っていく感じカッコよすぎた。

“プロとしての礼儀だ”
“俺の命を狙ったやつは 誰だろうと必ず殺す”

懐かしのあの人との再共演はちょっと嬉しいサプライズでした。