木村のしたたり

ハドソン川の奇跡の木村のしたたりのレビュー・感想・評価

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)
4.0
めっちゃ良かった。
機内のお話じゃなく着水した後のお話だとは。トムハンクスはまり役。

実話なので最後の公聴会でのサリーのセリフも全くクサく感じず、ああ本当のサリーも心からこう思ってるんだろうなあとすっと心に入ってきた。

でもその公聴会が引っかかり。
これどこまで事実なのか。ちょろっとしか調べてないけどNTSBの事故調査報告書に関しての記事の中に1つだけ、機長の選択に難癖つけてるものは確かにあった。
でもそれはあくまで記者の個人的な主張で、NTSBは報告書内で
「シミュレーション上はラガーディア空港に帰還可能だったけどもそれはあくまでシミュレーションであり、実際の状況を考慮すれば機長の判断が誤りであるとする証明にはならない」
と結論付けてるらしい。らしいの話なんだけど。

結論には1年かかってるからそれまでの間に色々疑われたことはあったんだろうけどあそこまで嫌味ったらしくする???都合の悪い条件隠してるしあれ事実だったら国家運輸安全委員会さんクソすぎでは??でもあんな嫌な奴らに脚色してたら訴えられるだろうしやっぱり事実なのかな……ならサリー格好良すぎだ。

という感じでどこまで事実なの問題は気になったけどほんとに名作だよ。
副操縦士のランディジョンソンに似てるおっさんも最高に良い味出してる。あんな明るく終われるのもランディのおかげだ。