遥美沙樹

ハドソン川の奇跡の遥美沙樹のレビュー・感想・評価

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)
4.0
名優・クリント・イーストウッドが、どうしても個人的に表彰したかったのではないかと思わずにいられない作品。
英雄とは、生まれながらではない、窮地に陥ったときに測られる器の大きさで決まるのだと私は思う。

ラストの台詞は泣かせる。