ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

Sully

上映日:2016年09月24日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:96分
    監督
    クリント・イーストウッド
    脚本
    トッド・コマーニキ
    キャスト
    トム・ハンクス
    ローラ・リニー
    アーロン・エッカート
    オータム・リーサー
    ジェリー・フェレーラ
    サム・ハンティントン
    クリス・バウアー
    ホルト・マッキャラニー
    マックス・アドラー
    ヴァレリー・マハフェイ
    トレイシー・チモ
    ゲイリー・ウィークス
    ブランドン・バン ブリエット
    あらすじ
    2009年1月15日、極寒のニューヨーク。160万人が住むマンハッタン上空850メートルで突如起こった航空機事故。全エンジン完全停止。制御不能。機長は高速で墜落する70トンの機体を必死に制御し、目の前のハドソン川に着水させ乗員乗客155名全員無事に生還させる。着水後も浸水する機内から乗客の避難を指揮した機長は国民的英雄として称賛される。だがその裏側では彼の判断をめぐり国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われてた…。

    「ハドソン川の奇跡」に投稿された感想・レビュー

    ユタ
    ユタの感想・レビュー
    2016/09/29
    4.1

    このレビューはネタバレを含みます

    終始安心してみれる。予想通り素晴らしかった。基本的に絶賛モードなのですが、

    少し気になったことを。
    「ハドソン川の奇跡」っていう邦題、これはまずいんじゃないか?ということ。



    この物語って解像度を上げて物事を見ることの大切さを教えてくれてる気がしていて。
    なんとなくあの事件は全員生還して良かったね、めでたしめでたし、じゃなくそこにはそれぞれの人にそれぞれのドラマがあって。
    今回はサリー機長の視点で嫌疑をかけられたことや、家族との事、内面のゆらぎなど細部を紐解いて描いている。

    人的要因を考慮しない調査委員会が最後、ついにあの事故においてサリー機長が”X”でありこの”X”がなければあの日の計算式に全員生還という答えはでなかった、みたいな事を言うのだけど、
    それに対しサリー機長が、それは私だけでなく副機長、乗組員、乗客、救助隊、管制室、、などすべての人々だ、みたいな事を(劇場鑑賞のみなのでうろ覚え笑)言う。

    それに付け加えれば、あの事件に関わった人々すべてまとめて大きなひとつの”X”じゃなく、それぞれがひとつひとつの”X”だったのだ。

    ”それぞれの人生を生きてきた人々”があの事件によって一点でまじわり、「全員が無事に生還する」という共通の目標に向け全力を尽くした。そして目標を達成し、それぞれの人生を生きていく。そこに胸打たれた。

    だからこその原題の「サリー」(あの事件に関わった”1人”としての)な気がして。ハドソン川の奇跡、みたいにザックリとまとめるのに違和感。

    さらに最後のエンドロールのあれも個人的にはいらなかった。
    とうた
    とうたの感想・レビュー
    41分
    -
    ラストの結末までもやもや
    TakakoKuji
    TakakoKujiの感想・レビュー
    1時間
    3.7
    トムハンクスあってのこの作品。
    YuukiNakamura
    YuukiNakamuraの感想・レビュー
    1時間
    3.5
    幼い時からクリントイーストウッドを観せられてきたので。
    無条件の採点です。

    独特な監督です。
    男前だ。
    nene
    neneの感想・レビュー
    1時間
    4.0
    小さい頃実際のニュースを見て、何かの映画かと勘違いしてた。しかも今まで笑

    やっぱり人が人を救うんだ。
    kyokopococo
    kyokopococoの感想・レビュー
    5時間
    4.3
    結果だけじゃだめ?って世の中の理不尽さを突きつけられたって感じ。いいニュースの裏でこんなにいろんなことが起こってて、物事の裏側は見えないなって改めて考えさせられた。

    淡々と話が進んでドキュメンタリー見てるみたいで恐怖心とか変に煽られなくてよかった。
    泣く感じじゃないけど感動した。

    タイミングね
    みくまろ
    みくまろの感想・レビュー
    12時間
    3.9
    この映画を見ていて、1番最後の副操縦士の冗談で一気に緊張がとけた。正義だ。
    のり
    のりの感想・レビュー
    16時間
    4.0
    数字ではない、人の力
    minAmi
    minAmiの感想・レビュー
    16時間
    4.0
    トム・ハンクスとイーストウッドにはずれなしっ!
    Komame
    Komameの感想・レビュー
    16時間
    4.3
    トムハンクスとイーストウッドのコラボなんて素晴らしいに決まってる

    実話だけど、ひとりひとりの人間性を丁寧に描いているからドキュメンタリーっぽくなりすぎずに映画としてしっかり楽しめました
    話の進むテンポもよく、硬い内容だけど飽きることなく最後まで観れました

    トムハンクスの演技がピッタリの役だった
    機長の人柄の良さが本当に素晴らしかった

    人間の判断はシミュレーションなんかでは測れない
    そこまで調査結果が大事なのか
    乗客155人全員の命を救ったという事実だけで充分素晴らしいじゃないか

    エンドロールの実際の映像も良かった
    良い話でした
    >|