orangepekoe

ジュラシック・ワールド 炎の王国のorangepekoeのレビュー・感想・評価

3.6
前作から3年。早いなぁ…
でも前作観てなくても大丈夫な内容。

初日に!と思いつつちょっとビビっていつもより後ろ目の席で。

もうとにかくね、心臓に悪い。
次来るってわかってるのに、わっ!とめっちゃ声出てしまった笑
とても疲れます…でもその疲労感さえも楽しい!

ああ映画館で映画観てるなぁって実感できる単純明快ストーリーのアトラク系作品。

これぞ元祖ハラハラドキドキ、でも恐竜たちが本当に魅力的!🦕🦖
前作に引き続き、とくにラプトルのブルーが愛らしいです。
そして漏れなく今回も吊り橋効果でクリスプラットにキュン笑
美少女メイシーちゃんも可愛かった。

副題が炎の王国だけど、『炎の王国』なのは前半のみで、後半は『恐竜の館』ってかんじ。

以前ロケ地であるハワイのクアロアランチにも行ったということもあってか、
個人的にはあの島の壮大な大自然と遊園地感の中に恐竜がいるという光景が好きなので、中盤の展開はせつなかった。

その前半と比べると後半のスケールダウン感は否めないけど、それはそれで別のハラハラ感は楽しめました。

そして、やはりこのシリーズにおいてのジョン・ウィリアムズのテーマ曲の存在感と安定感は偉大!

小難しいことは考えずに観るが吉。
そして、長くてもエンドロールの後まで観るべし。

あと、言うまでもありませんが絶対に映画館で観るべき映画です!