ジュラシック・ワールド 炎の王国の作品情報・感想・評価

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

3.8

あらすじ

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿された感想・評価

共存の世界を待ってます。
えぇぇ...良すぎないか...
敵の死に方理想的すぎないか....

このレビューはネタバレを含みます

ラプトルのブルーがとっても可愛かった♡
でも雄だと思ってたら雌だったのね。

前半の噴火して島に取り残された恐竜たちの最期はとても悲しくなったし
恐竜たちを保護すると言いながら
オークションにかける人間が醜くて
観ていてしんどかった。
ブルーがニュータイプのラプトルと戦ってたところが一番ハラハラしました。

映画館で観たかったなー。
多分迫力が全然違うと思う!

ラストはどうだろ。
共存なんて無理そうだけど
「ジュラシックワールドへようこそ(( ・ิω・ิ)」って言われても、ね。
次回作が早く観たくて仕方ないよ。

オークションで恐竜を購入した人って
飼育費とか膨大そうだけど大丈夫なのかな。
食費だけでもかなりの額になりそう
ジュラシックシリーズは全部観てきたけど…

何が足りないんだろう、いくらCGが進化して恐竜がリアルになっても一作目のジュラシックパークには及ばない。子供の頃に観たせいかもしれないけど。
屋外トイレで糞してる最中に襲われたり、車で逃げても追いつかれたり、水たまりが振動したり、小さな恐竜の毒でデブが殺されたり…一作目は恐竜の怖さをもっと身近に感じられた。その身近な怖さこそがジュラシックシリーズの一番の魅力だったはず。それがシリーズを重ねるごとに薄れ、恐竜がただのモンスターになってしまったように思える。

これはもう別物だと解っていてもジュラシックパークの音楽が流れる度に一作目を引きずってる自分に気付く。
とはいえ、毎回楽しみにしてるしなんだかんだ観てしまう。ジュラシックパークが好きだから。
2018/12/12
飛行機にて
千里

千里の感想・評価

3.5
パーク2に似せているのか〜
うーん…とにかくブルーがキーパーソン
つね

つねの感想・評価

-
次回作が楽しみ
ロストワールドのリバイバルという感じ。
寝てしまった
恐竜パターン
>|