ジュラシック・ワールド 炎の王国の作品情報・感想・評価

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

3.7

あらすじ

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ブルーかわいすぎる。デレすぎる。1のちょいデレくらいがすきだからな〜。ちょっとなつきすぎやろ!!と思わなくもないけど。許す。かわいいからな。かわいいは正義だな。最後、うまいこと言ってやった!感あるけど。いやー!ふつうに考えて駆除されて終わりでしょ…。繁殖できないんだから。と思うけど!!考えてはダメ!感じるんだ!3はマッドマックスコースかしら〜バイオハザードコースかしら〜〜。なんでもいいけど続きは見たい。
過去最高の失敗をしたことを備忘として残しておく。
ラルフ

ラルフの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

うーん、続編でも結局ラプトルとクリス・プラット頼み感は否めなかった。


悪役も毎回恐竜で一儲けしようっていう悪巧みパターンで最終的に喰われるオチなんだからせめてもっと色んな恐竜の活躍の場が見たかった…。島でのシーンが少なくて御屋敷で大暴れじゃちょっとがっかり。
yaaa

yaaaの感想・評価

4.0
これこそマーティン・スコセッシにテーマパークみたいな映画だと怒ってほしい。
と思ったがおばけ屋敷ではなく恐竜屋敷にしてお子様も楽しめるオバケ映画と自分で納得したらスルーと観れる。
前作には無かった「アンブリン」風がうっすら感じれたし。脇の女医さんとメカに強い人が良い味ださずに居るだけの不発なところは、逆にスピルバーグの偉大さを引き立たせる。

今時CGの恐竜なんて引きが弱いので脚本勝負か街の中で大暴れして破壊限り尽くさないと飽きてくる。
ジェフ・ゴールドバーグはビジネスとして割り切ってるのか、良い人なのか、無くても話が通じるシーンにわざわざ出てきて感心した。もしかして後から付け足したのか。
ぬーた

ぬーたの感想・評価

4.0
今回もどきどき、スリルはんぱない
やっちまったな、というラスト。でもあえて理由をつけるなら、あの少女はもう人間世界を守りたいという気持ちより、クローンから生まれた恐竜たちのほうにシンパシーを感じたということなんだろう。
当時ジュラシックパークを観た時に技術ってスゴいと感動したがそれが進化しているお陰で色褪せない。ストーリーよりも恐竜を見たい人にはたまらない映画
sss

sssの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった
島に取り残されて死んでいく恐竜達がかわいそうだった
げげげ

げげげの感想・評価

5.0
もう観すぎて面白いのか面白くないのか分からなくなってきた。
でも何度も観てるということは面白いんでしょう。
世話係の秘書みたいな女の人可哀想すぎ
モササウルスサイッキョおおおおおおおお
【鑑賞記録】
>|