ジュラシック・ワールド 炎の王国の作品情報・感想・評価

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

3.7

あらすじ

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿された感想・評価

おこめ

おこめの感想・評価

3.8
初4DX
アトラクションみたいで楽しかった
M

Mの感想・評価

5.0
記録
くろ

くろの感想・評価

3.6
悲しい場面多い。毎回ラストは予想できるのがいい。
nawa

nawaの感想・評価

3.0
想像してたのとちょっと違ってました。続編も楽しみです。
しほ

しほの感想・評価

3.1
恐竜が可哀想で悲しくなっちゃった。もっと能天気に、ドキドキハラハラだけで見終わりたかった。
CGは流石
でもコレジャナイ感
人間の欲望に踊らされ、競売にかけられる恐竜たち
火山島からの脱出、競売の阻止、新種のキメラ恐竜の抹殺
ちょっと詰め込みすぎなんじゃなかろうか
oto

otoの感想・評価

4.0
記録。
AiM

AiMの感想・評価

-
何故かみてしまう絶対大画面で見たいシリーズです
そじら

そじらの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ジュラシック・パークシリーズは大体鑑賞済みです。
正直前作のジュラシック・ワールドは、やはりジュラシック・パーク1作目には勝てず微妙でした。
そんで、その続編となる今作。
まず文句を言いたい。
「邦題クソかよ!?」と。
何が「炎の王国」だよ。
炎の王国要素最初位しかねぇじゃねぇかよ。
原題に沿ってカタカナで「フォールンキングダム」とかでも良かったよ!
ダサいけど!ダサいけれど「炎の王国」よりかは全然良いわ!
まぁまぁ邦題への文句はここまでにしときましょう。
吹き替えは正直言ってあんま好きじゃありません。
ですがまぁ、吹き替えは前作で慣れたので違和感はほとんど無かったです。
そして今回の目玉(?)とも思える新種のハイブリッド恐竜「インドラプトル」。
これがすごくカッコイイと思うんですよ。
窓の鍵を手で開けたりとか知的な描写が多いんですよね。
正直インドミナスレックスよりも好きかもしれません。
そんで内容はと言うと、可もなく不可もなくって感じですかね。
めちゃくちゃ面白い!!って訳でもなくクソつまらんって訳でもないので正直言っちゃうと微妙です。
個人的な盛り上がりポイントはタイトルロゴが出る所ですかね。あれはめちゃくちゃカッコイイ。

と言うわけで好きでもなく嫌いでもない微妙な映画でした。
まぁでもスチールブックは買ったんですけどね😅
>|