ジュラシック・ワールド 炎の王国の作品情報・感想・評価

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

3.7

あらすじ

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿された感想・評価

DShunsuke

DShunsukeの感想・評価

3.3
背景は色々あるけど、目新しさをほとんど感じない映画でした。ブルーも前作から何度も裏切られてるんだからいい加減信用しないと思うんだけどなー。
前作は意外と好きだったけど、同じ映画見てる感じです。
次回も続くみたいに終わってますが、マンネリにならないことを期待したいです。
udon09

udon09の感想・評価

3.5
わりとよかった
スピルバーグが世に送り出した1作目と比べるとただのパニックものにシフトしてる節はあるが
勧善懲悪の演出と恐竜のグラフィックの向上はなかなか
何も考えずに見れる映画の代表格!
えんじ

えんじの感想・評価

2.0
ジュラシックワールドに求めてるのは人間対人間じゃないんだよなぁ
f

fの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

そこでその判断する?普通に考えてしないけど脚本的にはしないと盛り上がりにかけたんだろうなと思うシーンがあってそこで割と冷めてしまった
主人公が新種のラプトルを出さないために頭の硬い恐竜を放ったシーン。いや世に出さない為とはいえ強引すぎでは、、死傷者出るよ普通に檻とか壊れたらそれこそ元も子もなくないかっていう

あと恐竜を屋敷のゲート開けて逃すシーンな!!いやちゃんと考えて!!!ここ隔離された島じゃないよね?!どう収拾つけるか考えてから解放しようね?!
美しい物語にしたいのはわかるけどあまりに理解のできない行動に完全に置いていかれた

そしてやはり前作に比べると規模が小さいので壮大な感じや興奮は少ない

ラストにかけて前作と全くおなじパターンの新種VSブルーっていうのも仕方ないのはわかるけど完全なマンネリだったなあ

動いてる恐竜は相変わらず超カッコイイ

いやそしてやはり本当にラスト納得いかない、、いくらなんでも人間側の思考がおかしすぎる
ここはパークじゃないから!恐竜放つのはいくらなんでも博愛主義すぎるのか頭弱すぎるのか理解できなさすぎる

浅はかな決断によって何人の犠牲者がこの先生まれると思うんだ?
本当にジュラシックワールドになるね
soaotoh

soaotohの感想・評価

3.0
途中までかな、少し楽しめたのは
ユウキ

ユウキの感想・評価

2.0
これはバッドエンドだと思う。
なんでもそうだけど
「こう設定するから大丈夫」
「制圧できるから」
「まぁ、そうはならないから」
で開発するけど
そんな上手くいくわけないことは
みんなわかってるはず。

恐竜を蘇らせたのが安易だし、
甦らしといて「絶滅は可哀想」と
嘆くなんて、バカでしかない。
恐竜の尊厳を1番考えてないのはあの女社長だと思う
色々都合よく進む割には自然を殺す人間の様にちょいちょい胸が痛くなる場面多いんだよなぁ。つかなんも解決してねー気がすんだけど。
さき

さきの感想・評価

5.0
オーウェン最高
>|