ジュラシック・ワールド 炎の王国の作品情報・感想・評価

ジュラシック・ワールド 炎の王国2018年製作の映画)

Jurassic World: Fallen Kingdom

上映日:2018年07月13日

製作国:

上映時間:128分

3.7

あらすじ

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」に投稿された感想・評価

これでも評価は高い方
このシリーズはお約束の
パニック映画にしか出来ないのか?

毎回、同じような展開で、
2作目くらいから既に飽きてしまっていた

今回のは序盤の火山噴火の場面で人間だけでなく
恐竜も逃げ惑う様🦕🦖は
今までと違って見応えがあった

パニックなしだと、面白くないのかな?

脱走なしの安心して観れるパークで
飼育員とお客さんのストーリーとか
自分は見たいけど、
それでは流行らないか(苦笑)
CHISATO

CHISATOの感想・評価

3.5
オーウェンの幼稚園の先生感が凄まじい。
マイク

マイクの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

僕は動物が好きで,実家に帰ると1日中うさぎをもふもふしてることもあるし,トイレの掃除だってしてあげる,今は飼えないけど,将来は犬かヴェロキラプトルを飼いたいと思ってるわけなんだが,

そんな僕から見てこの映画は,血統書付きだけど改良のため交配に交配を重ね,もはや動物と呼べるのかというくらい退化した犬を売ってるペットショップや,作中に登場するオークション武器商人の指揮のもと作られた映画にしか思えない
大好きなシリーズだけに筆が重い

1作目の恐竜島で火山による恐竜絶滅を防ぐために島から恐竜を脱出させる
遺伝子工学への警鐘のテーマはいいものの,映画としての魅力は旧3作に及ばない

マルコム博士によるタイトルコールでフィナーレ
エンドロールの後にも映像があるので注意したいところ

ほぼ終始恐竜が出ぱなしで緊張感もタメもない
主人公は相変わらず恐竜をコントロールできるチートなので全然怖くない
役者の演技も恐竜への恐怖が感じられない

そんなこんなでエンディングを迎えるわけだけど,最後の少女の決断による新しい世界というのは恐竜好きの僕には嬉しい締めくくり

1にも2にも共通して言えることだけど,僕は恐竜が見たいので,「ぼくがかんがえたさいきょうの恐竜」は出演しなくていいです

しかも,最強と言われてる割にそんなに強くないし,2なんか「あくまで試作品だから」なんて言い訳を始める

とほほ
johnsmith

johnsmithの感想・評価

3.8
島での脱出までは面白かった
監督は新自由主義に違いない
うぉぉぉってなる
恐竜の迫力で
恷鹿

恷鹿の感想・評価

3.9
初めてジュラシックシリーズ?(シリーズ名が分からない)を観ました!!素直に怖かったです!!ホラーを観ている感じ、、😂でも元恐竜大好き子供だった自分はワクワクもしたので、かなり楽しかったですね!絶対にあんな地球住みたくないですけど!!恐竜と共存はできる自信ゼロですけど!!😭あとビビるのにかなり神経使って疲れちゃいました(笑)シリーズものとはいえ、少し日を空けないと次の作品を観るのは自分は難しそうです😅いきなり最新作から挑戦して悪くなかったので、前作も少しずつ観ていこうと思います!!
yaekana

yaekanaの感想・評価

3.9
記録🙇‍♂️
レイ

レイの感想・評価

3.0
かつてジェラシックパークがあったイスラ・ヌブラ島の火山の噴火から恐竜を救出する内容
孫がクローンという事実が1番かなちい
>|