ミュージアムの作品情報・感想・評価

ミュージアム2016年製作の映画)

上映日:2016年11月12日

製作国:

上映時間:132分

3.5

あらすじ

“悪魔のアーティスト・カエル男”が創造する殺人ミュージアム 雨の日に起きる連続猟奇殺人事件。犯行現場に残された謎のメモ、そして見つけられることを前提としたかのような死体。犯人はカエルのマスクを被った通称・カエル男。事件の関連性に気付いた沢村刑事が捜査を進めると、驚愕の次のターゲットが浮かび上がる。カエル男の次のターゲットとは…。犯人を追うはずの沢村が、逆に絶望的な状況に追い詰められて行く。果…

“悪魔のアーティスト・カエル男”が創造する殺人ミュージアム 雨の日に起きる連続猟奇殺人事件。犯行現場に残された謎のメモ、そして見つけられることを前提としたかのような死体。犯人はカエルのマスクを被った通称・カエル男。事件の関連性に気付いた沢村刑事が捜査を進めると、驚愕の次のターゲットが浮かび上がる。カエル男の次のターゲットとは…。犯人を追うはずの沢村が、逆に絶望的な状況に追い詰められて行く。果たして、カエル男の真の目的とは…?

「ミュージアム」に投稿された感想・評価

漫画の方がグロいかな
でも、良きハラハラ

このレビューはネタバレを含みます

ミンチは結局人肉だったんかな...
原作では、カエルさんの幼少期に起きた事件詳しく描かれてるんだろうか...原作知らないから気になる。
大友監督作品は、観客が見やすいように、エンタメのセオリー通りに作ってる気がする。それが心地よく見れたるろうに剣心は、どハマりしたんだけど。

バイバイの平原さん出てた。
やっぱり健太郎気になる顔してるな。注目☆
kaz666

kaz666の感想・評価

2.0


プロットと世界観の
一致で言うと
あくまで脆弱な破壊行為でしかなく
それはそれで、
芯の部分の強靭性に
起因すると思う。


導入で期待させるが
中折れ気味。すぐに失速。
こういう映画はアメリカに
任せた方がええのは間違いなく。
日本がプロファイリングを
導入しないのに、プロファイリングの
作品をなぜ撮るのか甚だ疑問。


bgm powerman5000
manami

manamiの感想・評価

-
怖いのもグロいのも苦手なのに、見てしまった。でもやっぱり見続けることには耐えられなくて、ちょこちょこ細切れで見て、結局1週間近くかかった。
途中の思わせぶりな「もしや、アレの中のアレは、アレなのか?」っていう導きが強烈。
小栗旬はともかく、尾野真千子の役はなんか違和感。どうしても気の強い人に見えちゃうんだけど??
なー

なーの感想・評価

-
怖い怖い怖い怖い
佐治

佐治の感想・評価

3.5
サイコパスって怖いなぁ
主題歌神曲
KEI

KEIの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最後まで展開が読めずハラハラドキドキ、そういう意味では面白かった。小栗旬の演技が少し臭いが、窪塚のカエル男は迫力がある。全く窪塚だと分からなかったが、、、。笑
漫画とは違うエンディングで映画の方が救いがあるとのことだが、それでもラストシーンは後味の悪さを感じてしまう。
ハンバーガーしばらく食べられなくなりそう💦
人の不快感を上手いこと抉ってきて面白かった
Lime

Limeの感想・評価

3.5
蛙男の多暴れぶりがすごかった!!
少々グロかったけど見応えがあって最後まで
見てしまった...💦😫
>|