エミアビのはじまりとはじまり(2016年製作の映画)

上映日:2016年09月03日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:87分
    監督
    渡辺謙作
    脚本
    渡辺謙作
    キャスト
    森岡龍
    前野朋哉
    黒木華
    山地まり
    新井浩文
    あらすじ
    人気上昇中の若手漫才コンビ・エミアビの片割れ・海野が自動車事故で死んだ。遺された相方の実道はマネージャーの夏海を連れ、同乗していてやはり死亡した雛子の遺兄である黒沢に会いに行く。黒沢も数年前までお笑いの世界にいた、エミアビの先輩であり恩人だった。十年来のパートナーを失った現実が感じられず、未だ泣けていなかった実道に、黒沢は「雛子のためにネタを見せてくれ」と要望する。「エミアビの大ファンだった雛子を最期にもう一度笑わせてくれ」引き受けた実道はピンネタを披露するが、思いもよらず黒沢のダメ出しが連発される。果たして実道は泣けるのか?黒沢を笑わせることができるのか?そして遺された者たちの再生は?

    「エミアビのはじまりとはじまり」に投稿された感想・レビュー

    タナカノゾミ™
    タナカノゾミ™の感想・レビュー
    2017/04/09
    -
    あんだけ上から落ちるとおもしろい
    KazukiHYKW
    KazukiHYKWの感想・レビュー
    2日
    2.5
    個人的な思い入れある作品。

    2.0にするには私情が働き、この点数にて。
    よしの
    よしのの感想・レビュー
    3日
    -
    ポップかと思いきや、そこそこ暗さもあって。消化不良なところはあるけれど、前野さんが可愛かった。
    鬼平犯母ちゃん
    鬼平犯母ちゃんの感想・レビュー
    2017/04/20
    2.0
    新井浩文目当てで観賞。
    もう冒頭から置いてきぼりを喰らいました。マジで面白く無いのか、わざと面白く無くしているのか、どっち?

    が、見たことの無い新井浩文を発見できたのは収穫と言えよう。
    収穫1。全裸の浩文、波打ち際で地球を抱く(うつ伏せになってる)。眼福。
    収穫2。墓場でリズムネタ→降ってくるタライ→ミッキーマウス。可愛い。
    収穫3。衝撃の舞台。フリップネタ→下ネタ。ビックマーラーXXL。回せます!

    観れば分かります。こんな新井浩文も良い。新井浩文に星2つ。
    きのこ
    きのこの感想・レビュー
    2017/04/13
    3.1
    なんか想像より良かった
    ネタは全然面白くないけど(笑)
    さち
    さちの感想・レビュー
    2017/04/08
    -
    Mr.盥
    たにぐちたかお
    たにぐちたかおの感想・レビュー
    2017/04/06
    3.6
    黒木華さん好きならそれだけで観る価値あった作品。
    珍しく関西弁バリバリでパンダメイク🐼それだけでかなり萌えました。

    ちょっとファンタジック、でもそこが救いなのかな
    オオラム
    オオラムの感想・レビュー
    2017/04/02
    2.7
    あの時間で、感情移入するには詰め込み過ぎていて、ふぁーとなった。服装が好みではなかった。
    ikas
    ikasの感想・レビュー
    2017/03/30
    1.0
    はじまって10秒で止めようかと思った。
    だって、、あんな漫才みせられてさ。
    この映画の世界に入っていけないよ、あれじゃあ。。単純にあんな漫才テレビで流れてきたら速攻チャンネル変えるしな。
    >|