smithmouse

EXILE 終末の子供たちのsmithmouseのレビュー・感想・評価

EXILE 終末の子供たち(2015年製作の映画)
2.6
SFが「少し不思議」なんだとしたらこれは「だいぶ不思議」。
悪い子にはエイリアン先生の触手パンチの嵐が有るで‼️

砂漠の中の孤立した廃墟内で、墜落したUFOに搭乗してたエイリアンから「天使の教義」の授業を受け洗脳された子供達が、ある日、周囲の環境に疑問を持ち、外の世界へ脱出しようとする。

パンイチ男(ジャケの奴)が活躍するわ、グネグネエイリアンが映るわで、不思議な余韻を残す映画なのに「変な映画だった」印象が強い。

ラブクラフト映画祭(そんなん有るん?)で観客賞を獲ったとのことで不思議なめでたさが感じられる映画。
おめでとうのようなもの?