ホイットモア大統領

イップ・マン 継承のホイットモア大統領のレビュー・感想・評価

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)
4.2
まさかの3作目にして最高傑作登場。

ムエタイ、ボクシング、詠春拳…
異種格闘技3本マッチからなる本作だが、それぞれに見せ方・場所・ストーリーにこだわり、つまり、"愛"を感じた。
3作目だろうと力を抜かないウィルソン・イップ監督は、やはり凄い。

何なら中盤まで"極悪一撃必殺おじさん"と化していたマイク・タイソンにすら、最後は"愛"を感じたもんなあ。

3者の中でもとりわけ『ドラゴン×マッハ!』のマックス・チャンの動きが素晴らしく、
詠春拳 vs. 詠春拳の目にも留まらぬ速さに、人類の進化を垣間見ることができる!

それだけでなく、中々お亡くなりになられない妻を前にして、黙々と打ち続ける木人シーンでは、もう、ドニー泣きですよ…!
こんなにも木人を打ちたくなって、Amaz◯nで価格を調べたのは、後にも先にもこれだけ!!

ドニー先生!愛、伝わりましたよ!!!

そして、僕も木人が…打ちたいです…。
(スラダン風)