イップ・マン 継承の作品情報・感想・評価

イップ・マン 継承2015年製作の映画)

Yip Man 3

上映日:2017年04月22日

製作国:

上映時間:105分

4.0

あらすじ

1959年。好景気に沸く香港は、その一方で、無法地帯になりつつあった。裏社会を牛耳る最凶の不動産王・フランクによる暴挙から町を守るため、静かな達人イップ・マンは立ち上がる。だがそれは、自身の家族をも命の危険にさらすことを意味していた。さらには、武術“詠春拳”の正統をめぐって挑まれた死闘・・・。果たしてイップは、人生において最も大切なものを見出し、守り、伝えることができるのか?

「イップ・マン 継承」に投稿された感想・評価

hiroyuki

hiroyukiの感想・評価

4.0
2018.1.21
やっぱり、ドニー・イェンの木人椿打ってるとこかっこいい!
mochiz

mochizの感想・評価

3.0
話が小さくなっちゃったけど
ドニー・イェン兄貴が木人椿を打つのと
棒術も見られたのだから、いいか!
エレベーターの戦いでは、私も守られたい、とキューンとしましたし。

終わってみると興奮のvsタイソンのことは印象に残ってないという…。

少林サッカーの彼はすっかりブルース・リー俳優に。
三作のなかで、一番良かった!

三作共通で、戦いの時に流れる音楽がいいです。
アレ聞くと、気分が盛り上がってきます。
身が引き締まる感じ。
自分も一緒に戦う気になってきます。

イッブマンの夫婦愛も良かった。
妻から夫への愛、夫から妻への愛。
序章から続く、思いやりの数々に泣けました。

今作は、最初は、香港を統治していた英国人と
、英国人のもとで暴力を使って土地を奪おうとする中国人相手に戦っていたけど、最後は外の敵ではなく、同じ流派同士の、どちらが正統かという戦いになった。いわゆる継承争いな訳だけど、勝つか負けるかにこだわる泥試合的な醜くさはなく、双方が流派の技を駆使して、共に武術に優れていて、とても美しい戦いだった。戦いのなかに静けさを感じた。

ドニーイェン、大ファンになりました!
あの物静かで柔らかな感じ。
だけど、戦う時の強い眼差しにしびれました♪
継承を一番はじめに観たんですよねー。3→1→2です。これもありかなと思います。
Suu

Suuの感想・評価

3.9
なんかもう、よくできすぎてて恐い
tsuta

tsutaの感想・評価

4.2
イップ・マン3作目。涙なしでは見られない…

アクション監督がサモハンじゃないのは残念だけど、1作目2作目と毎回新しいイップマンを見せてくれるからドニーさんの力は計り知れない。
1人対大勢、人を守りながら、特殊な場所で、どの闘いも美しく完璧にこなすイップ師匠かっこよすぎる!

対マイクタイソン戦は熱かったけど、あっさり終わってしまったので拍子抜け。。
対ムエタイも面白いんだけど、異種格闘技戦を見せたいだけで投入してる感が否めない。。
それ以上に詠春拳vs詠春拳がめちゃくちゃ熱かったのでメインでもっと観たかったな。マックス・チャン良かった。

イップマン夫妻とても好き。イップ師匠のダンスは永久保存したいくらい最高だ。
ドニーさんは勿論なんだけどマックス・チャン美し過ぎ。

滑らかな撮影も最高だなー。手持ちで誤魔化してない。
ピナコ

ピナコの感想・評価

3.8
ローグ・ワンからのイップ・マン
皆さんのレビューに出てきていたので借りてきた。

イップ・マンは何本かあるが観る順番あってたのかな~😓

優しく強く真面目なイップ・マン
カッコ良すぎるし〰️😄
奥さんからの願いの木人椿(モクジントウ)の切ない響き

マイク・タイソン出てた(俳優になったの?)
異種格闘技で『柔は剛を制す』かなと思ったが、
マイク・タイソンはなかなか強い
目覚まし3分のベルで終了。

正統を決める勝負は
男らしい戦い

愛だと語るイップ・マン

見ごたえあった。
我はフォースと共に
>|