ダンガル きっと、つよくなるの作品情報・感想・評価

「ダンガル きっと、つよくなる」に投稿された感想・評価

感動した…!
トム

トムの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

インド映画は、なぜか面白い。
女性が強く生きていく姿がとてもかっこいいと感じた。最初は、父親の「我が子に金メダルを取ってもらう」という夢を叶えるために、娘たちは、レスリングをしていたが、いつしかインド中の女性の希望のために戦っていた。これは、ギータがラストシーンで父親がいなくても、独りで戦い抜き、勝利を掴んだことに表れていると感じた。父親は、娘たちにテレビ禁止、遊び禁止、髪型は坊主するなど無茶苦茶なことばかりだけど、誰よりも娘たちを愛していたからこそ、ここまでできたと思った。インドの低い立場にある女性の希望になり、社会的にも影響を与えた作品だと鑑賞前に聞いていたが、とても納得ができた。アーミル・カンの役作りが半端ない。
伊緒

伊緒の感想・評価

3.7
きっとうまくいくのアーミルカーン、全然違う人みたい!恰幅が…そして顔が怖い。

実話をベースにした本作。子供のうちから家事を一通り覚えさせられ、"大人"になったら顔も知らない人のところへお嫁へいかされるインド人女性。それはまるで出荷のよう。そんな中短髪短パンでレスリングをさせられた娘2人の話。本人たちがレスリングを好きになったから良かったものの、"普通"から外れ男みたいに育てられるのは嫌だったやろうなぁと少し不憫になります。

レスリングの知識は全くないんですが、試合を見てると吉田沙保里選手を何度も思い出してしまって胸が熱くなりました。曲もいいね。
LiaoHe

LiaoHeの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

イーストウッドの《インヴィクタス》みたいなスポ根もので個人的にアツかったが、何だかんだ結局父の言うことが全部正しかったんかい、そしたら真ん中の紆余曲折要らんかったやん、ってなった。
21/May
209/2019
ダンガル🎵ダンガル🎵🎵
実話なのね。
きっとうまくいく、のアーミルカーンが巨大化してきっとつよくなる、って…。
ちょっとふざけてるけど以外とストーリーは感動物。
もちろん曲もナイス👍
ここ2週間グラウンドに引きまくってた白線の粉の袋にデカデカと「タンカル」て書いてて、これ観たい欲高まってた。

力強く繊細でストレートで感動した!音楽も歌詞が面白い、綺麗、力強い、素直と色々で良かった。
成長すると家族でも何だかうまくいかない感じが巧みでなんかこう…「詰まってるな。」と思った。表情も良いわ特にバビータ。
こうみればレスリングも面白いのね。東京オリンピックにギータとバビータ出るのかな出てほしいな。
スポーツやるものとして共感。
最後は号泣。
スポーツは人を成長させるし、
どこにでも嫌なやつはいるなーと思った。
Yui

Yuiの感想・評価

4.2
お父さんのアーミルカーン最高!姉妹もめっちゃ頑張った〜〜感動した!
インド映画の中で最も気になっていた作品の1つ。インド人女性初のレスリング選手の実話に基づいた物語。
"きっと、うまくいく"でも主演を演じたアーミル・カーンが本作でもメインキャラとして登場する。

昔レスリングの国内チャンピオンだった父は国際大会でのメダル獲得を目指したが叶わず。自分の夢を子どもに託そうとするも、生まれてきた子供たちは全員女の子。
一度は夢を諦めかけた父だったが、ある時娘2人が学校で男子をボコボコにする。
そこにレスリングの才能を感じた父は、そこから娘たちを女子レスリング選手に育て夢を追いかけるが。。。。

やはりノンフィクションは面白い。そしてインド映画もやっぱり好き。
ギータがインド人女性を代表して、"女を下に見る全ての人間との戦いだ"という父の台詞と共に試合に挑む姿がかっこいい。

娘とともに周囲と戦い続けた父との親子の絆が最終的に1番強いという事が証明された映画でもあった。

厳しいトレーニングの過程や娘達の気持ちを歌に乗せる辺り、BGMの使い方が上手だと感じた。
実話映画、特にスポーツを題材にしたものは、あまり好きじゃないけど、これは目が離せず。
レスリングの試合すら、まともに観たことなかったのに。

アーミルカーンが出ていて、どんなギャグ映画かな!ワクワク!とか思っていたので、色々な意味で裏切られました。
ごめんなさい。

まさか泣くとは思ってもいなかった…。
>|