ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出の作品情報・感想・評価

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出2015年製作の映画)

ROYAL NIGHT OUT

上映日:2016年06月04日

製作国:

上映時間:97分

3.7

あらすじ

1945年5月8日、ロンドンは、歓喜に沸いていた。6年間も続いた戦争が、まもなく正式に終わるのだ。国を挙げてのお祝いの夜に、エリザベス王女と妹のマーガレットも何とか国王ジョージ6世の許しを得て、生まれて初めてのお忍びでバッキンガム宮殿をあとにする。約束の門限は1時、行き先はリッツ・ホテル。ところが、付き添いが目を離した隙に、シャンパンに勢いづいたマーガレットがホテルを飛び出し、キラキラと輝く街へ…

1945年5月8日、ロンドンは、歓喜に沸いていた。6年間も続いた戦争が、まもなく正式に終わるのだ。国を挙げてのお祝いの夜に、エリザベス王女と妹のマーガレットも何とか国王ジョージ6世の許しを得て、生まれて初めてのお忍びでバッキンガム宮殿をあとにする。約束の門限は1時、行き先はリッツ・ホテル。ところが、付き添いが目を離した隙に、シャンパンに勢いづいたマーガレットがホテルを飛び出し、キラキラと輝く街へと繰り出す。あわてて追いかけるエリザベスの人生を変える一夜が幕を開ける──。

「ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出」に投稿された感想・評価

エリザベス女王役の子が可愛くて可愛くて可愛くて
tinygirl

tinygirlの感想・評価

3.0
王道ストーリーがやっぱり良い
日本とは180度違う英国の終戦日をエリザベス王女の適度に異邦人で傍観者な目線で見せてくれる。育ちの良さが随所に現れる王女2人がとてもチャーミング。品と自信を持って接すれば若い女性でも尊重されるんだなぁと見ていてホッとする。特にマーガレット姫が奔放で無邪気で愛らしい。ついリアルの方が辿った人生を調べて切なくなってしまった。
ikako

ikakoの感想・評価

4.5
エリザベス王女がすごくキュートで、素敵だった。ジャックとのやりとりにキュンとした。
朝ごはんであくびするシーン、最後の別れ際もすごく好き
sae

saeの感想・評価

4.0
ジャックが花を渡すシーンからラストがすっごくときめいた
あの演出(カメラワーク)は胸きゅんしないわけがない
ピュアな感じが◎

エリザベスのピンクのドレスがとっても素敵。

煌びやかで賑やかな場面が多いからこそ
爆撃で空いた穴から見える人々の暮らしが印象に残る

2人だけの秘密って甘酸っぱ〜!


全てが実話ではない!
注意!


ヒロイン美人さんやわ。
二人のプリンセスが初めて
夜の町を体験するみたいな
ストーリー



ラスト軽いな笑
その後が知りたい笑
酔っててなんも覚えてない
ジャックがイケメンでした
日本も勝ちたかったなあ
そんでお祭り騒ぎしたかった
真名菊

真名菊の感想・評価

3.5
1945年の終戦日に、イギリスの街へと出かけたエリザベス王女の若かりし頃の実話。
「ローマの休日」を彷彿とさせる筋書きだけど、すでにぞっこんの婚約者がいたエリザベス王女なので、恋愛ストーリーとして観ると味気ないし、ガールズストーリーともまた違う。
フランクな歴史映画の一つとして観るといいかもしれない。
エリザベス女王よりも妹のマーガレット・ローズのことが気になって、後から調べてしまいました。
ウタ

ウタの感想・評価

3.6
面白かった!
話は『ローマの休日』女王版で王道中の王道なんだけど(女王だけに)、
二人の姉妹が魅力的で、始終ほんわかした気持ちで鑑賞できました。

勿論胸キュンやちょっとハラハラもあるのですが、
物語に始終流れている陽気なBGMがもう、問答無用でハッピー&陽気にしてくれる。
画面の中も外もディズニシー!みたいな。

別れのあるEDは始まった時から理解しているけど、
爽快感のある終わり方なので見終わった後も気分がいいです。

『英国王のスピーチ』の裏側を見れたお徳感もあるし、
気軽に見れる作品としてオススメ☆
ザン

ザンの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

山口もえっぽい風貌。でも現在おばあちゃまのエリザベス女王を念頭に鑑賞してしまう。終戦の国王のスピーチを酒場で聞き入る人たちもいれば、声高らかに否定して店から追い出される若者もいる自由さが良い。我が国の玉音放送を聞きながら、公然と否定する輩はいなかっただろう。お国柄の違い。
>|