くまのプーさんの作品情報・感想・評価

「くまのプーさん」に投稿された感想・評価

miwan

miwanの感想・評価

-
ディズニーに興味なし。プーのビジュアルがあまり好きじゃない。普通だったら絶対観ない作品。
だけど、「プー僕」があまりにも消化不良だったので、プー僕号泣の友人に本作を薦めてもらって鑑賞!

プーたちとクリストファー・ロビンの関係は対当な「友だち」だと思ってたけど、どちらかというとクリストファー・ロビンの保護者的な「無償の愛」、、っていう方がしっくりする。

プーたちは、見たものをそのまま自分の世界のすべてと感じ、感じたことをそのまま言葉や行動にする。突拍子もない発想もプーたちにとっては特別なことではなく、時間が過ぎていくこともこれから起こる未知の未来の存在すら知らない。

そんなプーをクリストファー・ロビンは「おばかさん」って言うけど、決して見下しているのではなく、保護者が子どもやペットなどに感じる愛おしさの本能だと思う。

プーたちは困るとすぐにクリストファー・ロビンを頼るけど、それは当たり前のことで、クリストファー・ロビンも何の迷いもなく当たり前のようにすぐ駆けつけてプーたちを助ける。

クリストファー・ロビンは100エーカーの森も知っているけど、別の世界も知っていて、更に自分の前に現れるであろう未知の世界も予感している。だから、「何もしないことをしている世界」にサヨナラをしなくてはいけないことを受け入れようとしている。

プーたちはずっとプーたちのままだと知っているクリストファー・ロビンは、「ずっと友だちだよ」ってプーに言ってたけど、きっと自分に言い聞かせていたんだと思う。

「プー僕」もう一回観てみます。
こなこ

こなこの感想・評価

3.0
☆3
思い出し記録
yuki

yukiの感想・評価

3.0
実写のやつ見たいな〜
orimarks

orimarksの感想・評価

4.7
いつもどこに行く時も、プーさんの人形を抱き締めて、プーさんの歌..ティガーの歌..風の日の歌を歌っていたな。
んーとんーとんーと、どどどどうしよう、も真似してた(笑)

プーのおばかさん。
私にとっても、ずっと大好きな一番の友達。
せっち

せっちの感想・評価

4.5
実写版を見た後ふと見たくなったので原点を鑑賞。やはり全てはここに詰まっていた。当然ではあるが実写とリンクする部分や、ディズニーランドのアトラクションのシーン、各キャラクターの個性的なストーリーなど見どころ盛りだくさん。演出も時折驚かされる。ページまたぎとか(笑)100エーカーの森の住人になりたい。
あ

あの感想・評価

-
見てた
もう・・・ね。ラストが沁みるんですよ。
お子様より、大人の方が沁みるかもしれません。
ノスタルジーですよね・・・。
大人に一歩踏み出す時のちょっとしたさみしさ・・・と、
プーがずっとここに居てくれる安心感・・・と。
見に行きたいけれど今のところ見に行く予定がない実写版のために予習。笑
実写化見るなら見といた方がよいというフォロワーさんのレビューを見て急いで借りてきた。見に行く予定ないけど。
プーってクリストファーロビンのいっこ下なんだね、、、
ティガーの大声でみんながビィィインてなるシーンのみんなの顔でなぜかツボって爆笑してしまった。明日また見よう(笑)
はあ、それより早くオビワンロビンを見たいよ(笑)
…気が狂いそうになる。

でもまあ最後はいい。

ディズニ-好きじゃないけどプーさんはいい。
>|