Kou

ミッション:インポッシブル/フォールアウトのKouのレビュー・感想・評価

4.2
《毎週 月(水)金 21頃更新》
実は『ミッション:インポッシブル』より
早急にこなさなければいけないミッションがある。
それは、お風呂からお湯が出るようにすること。
そう、我が家のお風呂はここ一週間
お湯が全く出ないのだ。助けて、イーサン。



(シリーズ史上最高傑作)とも評される本作ですが
皆さんはどの作品が一番好きですか?
僕は『ローグ・ネイション』が好きです。
(初見の『ローグ・ネイション』ほど
衝撃的な作品は他にないと思います。
異論は認めます。)

というわけで、シリーズ最高傑作と評された
本作の一体何がすごくて高評価なのかを
考察しながらの以下レビューです。



本作の何がすごいのか。
それは(過去の遺物をリバイバル)
したことだと僕は思ってます。
実は本作、前作たちの遺してきたもの
(Fallout)から成り立っているんですよ。



病室のセットにてイーサンが
博士から情報を聞き出したシーン。
これは第1作の冒頭とまんま同じ。
(名前だけですが闇商人の
マックスも本作に登場しますよね)
次にパリの凱旋門でのバイクチェイス。
バイクチェイスといったら第2作ですよね。
仲間を、そしてヒロインを救う為に
自ら死地に飛び込むところは第3作、と
本作はまさに『M:i』シリーズが
遺してきたものの集大成となっているわけです。



そして本作の見どころであり、テーマであり、
そしてキーパーソンでもあるジュリアの登場。
『M:i:Ⅲ』で助けてもらったジュリアが
逆に今度はイーサンを救うわけです。



イーサンは悩み、後悔し続けていました。
今回、仲間を助けるというミスで
世界中を危機に陥れてしまったこと。
そして、最も愛する女性ジュリアを
自分の任務に巻き込んでしまったが為に
不幸にしてしまったのではないか、ということ。
そんなイーサンのもとを訪れたジュリアが一言。

「あなたが皆を救った。
あなたがいるから、夜も眠れる。」



一人。たった一人の大切な人を守る。
そして仲間を助け、大勢の命を救う。
イーサンが命を賭けてきたのは
(そういう世界)なのです。
それがイーサン・ハントなんです。



ラストシーン。
ジュリアと入れ替わるかのように
イルサがイーサンに寄り添います。
他愛のないやり取りをかわすなかで
イルサに見せるイーサンの笑顔。
それが『M:i:Ⅲ』のラストで
ジュリアに向けた顔とまるで同じで。



そして、彼は心の底から笑いこういうんです。
「笑わせないでくれ──」と。

───────────────────────

『M:i』シリーズのマイランキングです。
皆さんはどうでしたか?
⑸『M:i/ローグ・ネイション』
⑶『M:i:III』
⑹『M:i/フォールアウト』
⑴『ミッション:インポッシブル』
⑷『M:i/ゴースト・プロトコル』
⑵『M:i:II』



ちなみにテーマソングランキングは
⑶『M:i:III』
⑹『M:i/フォールアウト』
⑷『M:i/ゴースト・プロトコル』
⑴『ミッション:インポッシブル』
⑸『M:i/ローグ・ネイション』
⑵『M:i:II』
テーマソングについては異論は認めません。
どう考えても『M:i:Ⅲ』のアレンジが
一番かっこいいので。聞いて確かめてみて。



2018年12月1日 80本目