桔梗F

チーム・コンバットの桔梗Fのレビュー・感想・評価

チーム・コンバット(2015年製作の映画)
3.8
監督・脚本・制作・主演 フィリップ・リー
※「ベスト・オブ・ザ・ベスト」「帝王伝説」の主力

空手の新コーチとして郊外のジムにやって来たジミー。
子ども嫌いの彼と現代っ子が次第に心を通わせ、空手トーナメント出場を目指す。

まあ「ベスト・キッド」の団体戦版です(^o^)
※やってることはテコンドーですが

内容は小学生からでも安心して観れるスポ根、空手(テコンドー)バトル、友情と成長もの。
そこに主人公チームのへっぽこチームそれぞれにヒューマンドラマを補足する。

貧困、母子家庭、黒人などなど

バラバラの雑魚チームが次第に結束して、だんだん強くなり、最強のライバいじわるライバルチームと闘うといったオーソドックスなものだが…

特筆点が(;゜∇゜)
ちびっ子全員が有段者クラスでとんでもない足技を繰り出す!
ダブルトゥーループ旋風脚など実戦でまず使えないような大技を繰り出すちびっ子たちがこんなに(;つД`)

おまえら全員スコット・アドキンスか!?

2つめは、主人公チーム紅一点のレティシア役を演じるレイナ・バランディンガムの存在(;゜∇゜)

9才までにマーシャルアーツ世界大会で11冠の最年少黒帯少女という超天才アクションガールがいるのだ(;゜∇゜)

しかもインド系の混血でかなりの美少女(´▽`;)
体のキレは世界チャンピオンだけあって鬼!(;゜∇゜)

この映画に出るためマーシャルアーツ界から映画界に転進した、とんでもない逸材なのであった(゜〇゜;)

まだ、ローティーンのちびっ子だが、将来、間違いなくジージャー級の動きをもつ超絶美女になりそう(*_*)

アクション映画界を牽引しうる大器なので先物買いで観ておいて損はないかも(;・∀・)

他の子たちもアクションすごいんですが、やはり天才空手美少女に弱い(*/ω\*)