kaz

セントラル・インテリジェンスのkazのレビュー・感想・評価

3.0
ドウェイン・ジョンソンの筋肉と、彼とケヴィン・ハートの掛け合いを楽しむ作品。

それ以外に何も言うことはない。

お話はそれに付随するオマケのようなもの。主にお話を楽しみたい私にとっては、そこまで楽しいものではなかった。

やっぱ、私はガイコクジンの笑いは苦手。何作もコメディー作品を観ているが、やはり馴染まない。

それでも、もしかしたら楽しめるかも、と期待して観てしまう。

まぁ、本作が楽しくない訳ではないが。

星は3.3くらいか。


あと、毎日6時間筋トレしてもドウェイン・ジョンソンにはなれん。