サンタムール

インサイダーズ 内部者たちのサンタムールのレビュー・感想・評価

4.0
韓国では"アジョシ"超えの大ヒットなんだってね!
監督やスタッフは無名なんだそうで。。
監督・脚本はウ・ミンホ
主演はイ・ビョンホン、チョ・スンウ、ペク・ミンホユンシクら。
韓国の財閥&政治家&マスコミの癒着を土台に、権力とか金とか、欲望にまみれた男達の闘い。が魅力といったところかな。
ビョンホンのファンにはみところプリたつ。
ヨゴレたチンピラのビョンホン(^^)
ウンチングシーンとか。トイレの見張り番とか、こうゆう役も新鮮でいーですね。
華麗なアクションは少なめでー。
検事役の方も悪くはなかったけど、やっぱりビョンホンはオーラが違うんやね。
ビョンホンは脚本を読んで、出演を即決したらしいね。確かにオイシー役ではある。
それにしても気になったのは、財閥と政治家達のあの接待シーン。
裸のねーちゃんはべらせてお酒飲んで、ちんちんゴルフって、そんなに楽しいの?
結構あの接待シーンが数回あって、最初はウケだけど段々と、クドい!っと思ったのは私だけ?
不思議な接待シーンでした。
まぁ。韓国映画らしく、復讐とか、男の友情とか、一件落着っぷりとか、見所いっぱいあるので楽しみました。