インサイダーズ 内部者たち(2015年製作の映画)

내부자들/Inside Men

上映日:2016年03月11日

製作国:
  • 韓国
  • / 上映時間:130分
    監督
    ウ・ミンホ
    原作
    チョン・マンシク
    キャスト
    イ・ビョンホン
    チョ・スンウ
    ペク・ユンシク
    イ・ギョンヨン
    キム・ビョンオク
    あらすじ
    財閥と政治家が癒着する巨大な腐敗権力を巡り<策士・検事・チンピラ>3人の男たちが仕掛ける命をかけた騙し合い。二転三転する勝者――あなたもきっと爽快に騙される! かたや自分たちの自由にできる世の中を求め、かたや政治家として金と後ろ盾を必要とする。財閥と政治家の癒着は巨大な腐敗権力を作り上げていた。その一連の流れを陰で操るのが策士・ガンヒ(ペク・ユンシク)だ。 ガンヒに雇われ様々な悪事を代行してきたアン・サング(イ・ビョンホン)は、ある日、財閥企業ミライ自動車が大統領候補への裏金を送っていた証拠となるファイルを手に入れる。それを楯にミライ自動車を脅し、さらなる成功を手に入れよう企てるが、しくじり失墜する。 一方、裏金事件を捜査していた検事ウ・ジャンフン(チョ・スンウ)は、裏金ファイルをアン・サングが横取りしてしまったため、捜査は難航し打ち切りに。コネや後ろ盾のない彼はすべての責任を負わされ左遷されてしまう。 しかしウ・ジャンフンは諦めきれず、チンピラに成り下がりながらも復讐を企てるアン・サングを追い、一発逆転の〝告発”を持ちかける。 野望・復讐・正義――それぞれの思惑をはらんだ告発の勝者は一体誰か?

    「インサイダーズ 内部者たち」に投稿された感想・評価

    DVDにて

    2016年に見逃した映画を見直す会第一弾
    今年の韓国の2大映画賞を独占した作品

    評判の良さも納得〜
    主演のお二人がめちゃくちゃかっこいい。イ・ビョンホン久々に見たけど渋さが増してる。鮮やかな逆転劇でスカッとした!
    話についていくのでいっぱいいっぱいだったけど、見終わったあとにもう一回見たくなる映画だった。とにかくおもしろかった。イ・ビョンホンってこういう役もやるんだ、というちょっとした驚きがあったけど全体通してかっこよかった。右手が義手なのできれいにごはんを食べられないんだけど、それなのにものすごく美味しそうに見えておなかも空く映画だった。ジャンフンとサングの一見合わないように見えて実は気が合うんだなという友情も良かった。

    このレビューはネタバレを含みます

    癒着する権力者たちと、彼らに立ち向かう主役二人の対比がすごくいい。昔からの縁で繋がる有力者たちは目下の人間には高圧的に接し、悪趣味な性接待を繰り返して親睦を深める。
    他方、主役のひとりであるサングは落ちぶれてからも「豆一粒でも分け合おう」と部下を大事にする。もうひとりのジャンフンも、出身・学歴・コネがものを言う検察のなかでそのどれにも恵まれず、スポンサーの申し出も一蹴し、実力だけでここまできた異色の存在。

    ジャンフンは年上のサングに敬語をつかわないし(そしてサングの片手が義手であることにもあまりかまわない)、二人が食事をするときに接待役の女性は登場しない(なおかつ二人が縁側で焼肉を食べるシーンは別荘での接待よりずっと寛いだ良い雰囲気で撮られている)。年長の男性が女性及び年少の男性を支配して連帯するいびつな仕組みから離れたところで二人は組み、そして勝つ。そこが最高に好き。
    おもしろかった!!!最初の1時間は名前と顔が一致せずちょーっとしんどかったけどもラストの二転三転はさすがだなあ、と。すっきり。

    やはり韓国映画いい、すき

    モヒートでモルディブ最高っす
    あらすじ!知らずに観れて良かったです。タイトルは知っていたんですが。

    韓国大統領候補の裏金事件を背景に、ヤクザ者!検事!ジャーナリスト!3人がぶつかり合う二転三転のスリリングなサスペンス!

    イ・ビョンホンの渋い演技は久しぶりだなぁ!良かった〜^_^

    グロあり、エロありで下劣な宴会は凄いね。
    酒の席で○○○って、どんだけ元気やねん⁈
    悪党のクズっぷりがハンパない!

    緊張感のある終盤はハラハラして面白い!
    脇役の俳優さんも良くて楽しめた。
    傑作‼︎

    このレビューはネタバレを含みます

    イ・ビョンホンのチンピラは凄くカッコよかった!!!最後のシーンは中々驚かされる感じ。「モヒートでモルディブを飲もう」と「映画を撮ろう」ってセリフががお気に入り( ˊᵕˋ )
    チンピラがはめられて政治家やメディアへ復讐していく話。韓国映画得意のダークな雰囲気や、ハラハラ感がいい。最後まで飽きずに楽しめた。ただ欲を言えばもう少しどんでん返しがあってもよかったかな。あとイ・ビョンホン雰囲気すごくかっこいい。
    ハラハラドキドキ係ですね。社会派サスペンスじゃないですね。現実的には感じなかった。ハリウッド的でヒットするでしょうね!って感じ。海外ドラマ24の雰囲気。

    このレビューはネタバレを含みます

    イ・ビョンホンとチョ・スンウのバディがよかったです。
    終盤の展開にはちょっと鳥肌が立っちゃいました。
    タイトルはそういうことだったのかと感心しました。
    もっと多くの人に観てもらいたいと正直思いました。
    >|