日本で一番悪い奴らの作品情報・感想・評価

日本で一番悪い奴ら2016年製作の映画)

上映日:2016年06月25日

製作国:

上映時間:135分

3.6

あらすじ

「日本で一番悪い奴ら」に投稿された感想・評価

たいら

たいらの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんという映画だ!
柔道の強い無鉄砲な若い刑事が、違法捜査でのし上がってエースになっていく、実話に基づいた映画。

綾野剛の先輩役としてピエール瀧が出てた。とにかくむちゃくちゃ。
ヤクザのとこに潜入して事件解決するという映画はよく見たことがあるけど、ヤクザと協力して、チャカをあげるという、そういう事が道警の組織として行われていたことに驚愕。
事実に基づいているだけにリアルさが、すごい!
綾野剛の演技もすごい、産婦人科のドクター役とは全然違う、すごい俳優だと思った。

R-15なので、一人で見ることをおすすめいたします。
イツキ

イツキの感想・評価

4.4
綾野剛さんこういう役するとほんまにすごいな
syakepon

syakeponの感想・評価

4.2
よっしゃ、すすきの行ってくるわ
ken

kenの感想・評価

3.6
綾野剛上手い
手段が目的になり、何のために何をしているのか、訳が分からなくなっている人達がたくさん登場するブラックコメディ。

中盤の『チャカと覚醒剤、どっちが大事なんすか!』という台詞、滅茶苦茶に爆笑でした。


それはどっちも大事ですよ。
TaeTae

TaeTaeの感想・評価

3.5
前半の「サメエキスをほおばるも吐いてしまう」シーンと、「接見で道警に謝意」のラストが印象に残った。

松坂桃李や菅田将暉に比べると綾野剛のF××Kシーンは物足りない。
masa

masaの感想・評価

3.5
記録用
SHI

SHIの感想・評価

3.0
綾野剛の演技はすごいんだけど、どうしても「最高の離婚」とか「コウノドリ」の優しくて繊細なキャラクターの方がしっくりきて違和感が。
内容は、前のこととはいえ日本の警察でこんなことしてたなんて信じられない。
ch

chの感想・評価

-
初めての白石監督作品
茶屋

茶屋の感想・評価

3.5
やくざ警官
>|