SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁の作品情報・感想・評価 - 169ページ目

「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」に投稿された感想・評価

yui

yuiの感想・評価

4.5
ドラマでお馴染みのSHERLOCKのスペシャル。今回の舞台はヴィクトリア時代。

解説から始まるので、より物語の世界に入り込みやすかった◎
ドラマのファンだけでなく、コナン・ドイル原作のファンもニヤッとしてしまうような要素が散りばめられていて、あっという間の2時間でした。

S3~S4に繋がる物語なので、ドラマ視聴済みなのは必須です。
交差する時間軸に絡められた、ドラマお馴染みの独特の演出がやっぱり面白い。
いつの時代でも“最後はこの2人”なシャーロックとジョンが最高でした。
ごはん

ごはんの感想・評価

4.0
悪い事は言わないので、あと4週間のうちにドラマ1〜3を全部観てから見たほうがいいです。
全世界的に熱狂的なファンを持つ人気ドラマ「シャーロック」のスペシャルドラマを日本で劇場公開した作品です。
製作国であるイギリスではテレビで放送され視聴率が30%越えするなど、ファンが待ち望んだ新作だったんだなと思います。
僕はBSで放送していたのを観てこのシリーズの虜になり全シーズン全話観た上での感想です。

やっぱりこのドラマは面白い!!
一定のクオリティを保ち僕の想像を軽く超えた完成度。
そして新しい試みに挑戦する姿勢はクリエティブ精神の塊です。
全てが完璧という訳ではないですが、充分面白いです。

その反面一見さん御断り要素があり、あくまで全話観たファンに向けての特別版だと思いました。
今までのシリーズのキャラクター、設定、小ネタが沢山出てくるのでドラマを観ていないと、付いてこれないと思いました。
ですが、シリーズのファンの立場からすればサービス満載でとても楽しめます!

シリーズ4への期待を膨らます展開もあり今後の展開に期待したい。
倉野

倉野の感想・評価

1.4

このレビューはネタバレを含みます

私にはわからなかった。結末も納得いかない。結局もうひとつの死体はどこに?あと殺された旦那があんなに恐怖擂るほどの理由だったか?
MAeKeN

MAeKeNの感想・評価

4.0
ベネディクト・ホームズとマーティン・ワトソンをスクリーンで観られる幸せ。

この作品を観てからSeason4を観ましょう!

ミステリーよりホラー要素の方が多かった。顔面真っ白で真っ赤な口紅をした花嫁の銃乱射のシーンが怖かった((((゜д゜;))))
さっそく観てきた
ドラマファンのための映画だった

言葉の掛け合いとか舞台の作り込んだ感じとかすごく好き
夢なのか現実なのかわからなくなったから理解力とか知識ある人にはもっと楽しめたのかな?
けどやっぱり充分面白い
Kamesuke

Kamesukeの感想・評価

3.2
BBCシャーロックのスピンオフ新春SP。正典と同じく19世紀が舞台なので現代版のドラマシリーズとは独立した話っぽいけど、実は一見さんお断りの作りになってるので最低限ドラマ版は観ておいたほうがいいですよ
Kojocho

Kojochoの感想・評価

3.0
舞台は19世紀、TVドラマに比べてあまり面白くなかった。

TVドラマではホームズが来ているのは今現在の服なのに、映画ではなぜがいきなり19世紀の服を着たり、よく分からない。
今回のこの映画の中でシャーロックと聞けば推理物で引っ張るのかと思いきや推理物もそんなに無くダラダラした感じ。

これを見るなら東野圭吾の推理物の方が楽しいと感じた。
M少佐

M少佐の感想・評価

-
 あれ?現代劇じゃなかったっけ?

シーズン3(本編ドラマシリーズ)まで見ないとダメよとの事だが、あと一週間で放映するので、途方にくれている私。
johnkeatsy

johnkeatsyの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

独立してるって言いながら、完全にS3とS4の橋渡し的ストーリーじゃん!
ストーリー追ってないと、わからないと思う。
あと、クリエイターはやっぱり女性の描き方が下手だなって。
そして、思わぬ登場人物も…遊びすぎだろって思ったけど、まぁ、登場自体は嬉しかったかな。
面白かったけど、SHERLOCKシリーズにおいて、最高というわけではないなぁ。やはり昔が懐かしい。