plantseeds

君の名は。のplantseedsのレビュー・感想・評価

君の名は。(2016年製作の映画)
4.0
『誰だって、いつか、大切な人に出会える』

久々の投稿です。
最近は映画以外のことに頭がいって、そっちが楽しいのでレビューは少なめになりそうです(笑)

2016年の言わずもがな、大ヒット映画。
新海誠作品の新境地。

今までの新海作品とは一線を画し、
新海誠さんの世界観と、エンターテインメント性が非常にブレンドされ、
老若男女問わず楽しめる内容になっていました。

インタビューで新海さんが言っていましたが、
「蛇口のようでありたい」
クリエイターとして、そうありたいそうです。

今生きる人たちにとって、必要とされる、渇きを潤してもらえるような、
そんなものをつくっていきたいそうです。
まさに、それが見事にはまったのか、歴史的大ヒット。

自分としても、娯楽性と、芸術的な内容の融合性を、考えている人でして、
あまり、芸術的、映画的に振れ過ぎていても、なかなか一般の人には見てもらえないし、
娯楽と芸術の両立をある種、見事に、新海監督は体現してくれたのかもと思いました。
そういう作品に自分は、非常に感銘を受けます。
そこのバランス感覚の両立感が。

今作をきっかけに、映画の世界に引き込まれた人は多かったのではないかと思います。