君の名は。(2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:107分
    監督
    新海誠
    脚本
    新海誠
    キャスト
    神木隆之介
    上白石萌音
    長澤まさみ
    市原悦子
    成田凌
    悠木碧
    島崎信長
    石川界人
    谷花音
    花澤香菜
    あらすじ
    千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

    「君の名は。」に投稿された感想・評価

    SHOWWW
    5.0

    このレビューはネタバレを含みます

    ストーリー、構成、映像、声優、音楽どれも文句無しで最高だった。(自分の好みも大きいけれど)

    冒頭から新海誠ならではの美しい映像に鳥肌。
    そしてオープニングムービーが流れる。映画アニメではあまり見ないが、このクオリティが高くて鳥肌。
    また、それに使われている曲が良くて鳥肌。
    ここまでで普通の映画一本分以上の感動だった。

    そこから、本編が始まり、中盤に差し掛かるところで主題歌でもあるRADWIMPSの前前前世が流れて鳥肌。野田洋次郎はやはり天才だと思う。
    また、主演2人の訛りを含んだ素晴らしい演技によって、映画の世界観にどんどんのめり込んでいく。脇役の演技もとても良かったが、やはり2人の演技は素晴らしかったと思う。

    そして、終盤に差し掛かり物語の全貌が見えてくる。
    1番燃える展開のやつだった。こういう話って本当に感動する。

    また、新海誠の過去作を連想とさせる小ネタがふんだんと使われていた(はず)。Z会の広告や、秒速のコンビニ、言の葉の庭の雪野先生など。自分は言の葉の庭の大ファンなので、雪野先生が出たのは最高だった。(あと、多分授業の黒板に書いてあったのは多分言の葉の庭で詠まれた詩)

    そして、2人が初めて本当に「出会う」シーン。名シーン。下手な言葉では表せられない。1番好きなシーン。

    そして、ラストシーン。秒速のラストシーンが重なる中、本当に見ていて胸が締め付けられる思いだった。


    新海誠作品の集大成だと感じたし、この作品に対する力の入れようを感じた。また演者やスタッフのこの作品に対する思い入れや熱量も感じた。非の打ちどころのない最高の作品でした。
    はる
    5.0

    このレビューはネタバレを含みます

    3回目を自宅で。

    このお話の本意が凄く腑に落ちました。

    何故なら、次元は全く違いますが、
    すごく似た感覚を経験して、
    今、まさに、その相手に出逢えているから。

    ずっと、探していた、そのひとに、
    出逢えたから。
    自分を見つけてもらえたから。

    このお話の中に、実体験として、当てはまることがいくつもあるから。

    宮水一葉(三葉のおばあちゃん)の台詞。

    糸を繋げることもムスビ
    人を繋げることもムスビ
    時間が流れることもムスビ
    ぜんぶ同じ言葉を使う

    それは神様の呼び名であり、神様の力や
    ワシらの作る組紐も、神様の技
    時間の流れそのものを顕しとる

    出逢えた日の、あの目の前が真っ白に光ったような、眼の覚める感触。
    名前を聞いたときの衝撃。

    今でも忘れられません。
    ここまで凄いアニメだったなんて…心揺さぶられすぎて眠れません。寝る前に観たのを後悔しました。観終わった後は全力疾走したくなります。もう本当たまらないですね。
    新海作品がどうも苦手なのでまったく期待してなく観たらそこそこおもしろかったです。

    ただ
    人物像をもっと掘り下げて感情移入させてほしかった。
    設定は良かったのにそれだけで。設置して終わり的な。
    でも
    若い子が好きそうなロマンチックな感じと
    新海節のきれいな絵、音楽もマッチして細かいストーリーはどうあれ世界観や展開がなかなか。

    これだ!っていう印象もないですがきれいな映画でした。
    hayato
    5.0
    早速レンタルした
    初見、、
    めちゃくちゃ良い作品でした、、、
    泣ける作品
    曲が少し邪魔になってる気がした。
    歌詞が、よく取り上げられていたからかとてもよく耳に残っていた。

    新海誠さんの作品の特徴がよく出ている映画

    この人がジブリを最後まで抜けないのがわかる。
    ※
    4.0
    見応えのある映画だった。
    風景の美しさが際だっていて、映像のなかに入り込んでしまう。
    草原をわたる風が本当に吹いているかのよう。

    あの状況に置かれたとして、名前にそこまでこだわりつづけられるだろうか。そうとう意識しないと周囲の状況に流されて、名前のことなどうやむやになってしまいそうな気もする。

    携帯を用いた記憶の失せていく表現は映像作品ならでは。
    imtr24
    4.2
    映画館には行けなかったのですが、めちゃめちゃ気になってたので即レンタル。
    すごい好きです。
    リピーターが多かった理由も何となくわかりました。
    一応ハッピーエンドなんですかね。ハッピーエンドなんだけども完全にはすっきりしないような、でもそのもどかしさが心地よく感じる、そんな映画でした。
    挿入歌もとてもマッチしてて、
    レコーダーの再生時間表示を見ながら久しぶりに、「まだ終わってほしくない」と思ってしまう映画でした。
    goo
    4.5
    ストーリーの絡みとRADが絶妙
    期待以上!
    >|