君の名は。の作品情報・感想・評価

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

4.0

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

moet

moetの感想・評価

3.0
これがそんなに響かなかったのは、大人になってしまったからなんだろうか…。
小次郎

小次郎の感想・評価

4.0
遅ればせながら、二回連続で
鑑賞。
ストーリーも画も面白く楽しませていただきましたー。
記録
心臓バクバク
なんで劇場で観なかったんだろ
観るもの聴くもの感じるもの全部刺激的
最初から最後まで、ずっと楽しめた映画。
そういうことか!感慨深かった。
こまち

こまちの感想・評価

4.0
なんか想像してたのと違った。しっかり中身があるストーリーで最後まで夢中になれた。初っ端の曲の入りが、そういう感じでくるのか、って映画館で思った覚えがある。
blue

blueの感想・評価

3.8
ミッドポイント、口噛み酒を飲み三葉を知る描写がとても良かった。

秒速五センチメートルやほしのこえ、星を追う子どもから、ストーリー上の教訓を活かして、解決していく今作は、所々に新海誠の顔がチラつく。
ストーリーは置いといて、綺麗でした

このレビューはネタバレを含みます

自分用


新鮮さは無いし、最後にまさかって感じでもなかった感じでした。
入れ替わるんだから、そんな感じの理由なんだろうなって感じだからあんまりその事実に嘘でしょ…みたいにはならなかったし。
神木くんが出てたのと母が見たいというので見ましたがまぁまぁだったなと…。
話題になる前は結構見たかったので、話題になった分期待値を上げてしまっていたからややがっかりな部分も。
全体的には、アニメ絵なのに、手抜きな部分は無くて綺麗で頑張ってるなとは感じました。
恋愛面とかストーリー面では、逆にアニメには泣けるのもっとあるのでこのくらいの評価でした。
映画館出た後、車内からみる雨が街灯でキラキラ照らされてて綺麗に思えました。
>|